« ■もうすぐリオデジャネイロ -更新第1072回- | トップページ | ■Good-bye Season in 松屋~メシよそいのバラード -更新第1074回- »

2016年7月17日 (日)

■雨音に傘の花 -更新第1073回-

しかし今年は雨が降らない。
……などと言ったら、関西や九州の人たちからはどやかされそうだけれども、
関東の話です

おかげで東京方面は水不足もいいところで、先月も半ばから既に取水制限が始まっているというし、
かと思えば梅雨明けは遅れているしで、
異常気象と言ってしまえばある意味馴染みのある響きに落ち着いてしまうのだけど
尋常じゃない。

神奈川の宮ケ瀬ダムはどうやらオバケみたいな貯水量を誇るらしく、
おかげさまで渇水などは今のところ免れてはおりますが。
この先大丈夫なのかな。
とはいえ、イヤ、神奈川はなかなか先見の明のある治水ぶりだと思います。
水は命ですよね。最近、つくづくそう思う。
水道からきれいな水が出てくるだけで、ちょっとした感動を覚えてしまうオイサンです。

 ▼1都5県では取水制限の中、神奈川県が水不足に強いわけ - NAVER まとめ
 http://matome.naver.jp/odai/2137516321034921101



●○● 雨の日の楽しみ ●○●



そんな恵みの水にちなんで、最近思いついた雨の日の遊び。

皆さんは、通りを行き交う人の、傘の色ガラとか気にしますかね?
オッサン連中の傘なんかはまあ、たいがい黒か紺かモスグリーンかなんていう
無地な上に辛気臭い色のモンばっかりですが、
女性のはまあ、可愛らしい色柄物も多くて見ていて楽しい限りです。

そこで、先日我が国で
「『差している傘の色柄=つけている下着の色柄』として妄想しても差し支えない法案」
が可決される夢を見たこともあって、道々そのような遊びに興じております。

そう考えると、ホーラ、雨の日もたちまち楽しい。
……などと発表すると、周囲から真っ先に飛んでくるツッコミは

  「だ、だ、だったら、コンビニのビニール傘はどうなってしまうんだ!」

という鼻息の荒いものが多くなるのがオッサンの常。
おちつけお前ら。その辺はもう白と同じでいいだろ。

そんな遊びに耽っているともう、
うら若い女性がスカイブルーとかピンクとか縞々の傘を差しているのとか、
見ているだけでドキドキしてきますね。
……イヤ、「見ているだけで」つって、見ている以上のことはしたらダメですけどね。
ダメですよ、本当にそうなってるかどうか、ナカミ(なんのだ)を確認しようとしたりしたら。
たまにこう、眼鏡にオサゲのおとなしそうな女学生が真っ赤な傘を差してたりするのを見かけるともう、
ズッギューンてきますね。
大人しそうな顔してもう!! みたいな。
……きませんか。
きましょうよ。
くるでしょう?
きた方が楽しいですよ。
ホラ、きた。
ね?


そうして眺めていると、夢の中の法案もあながち間違いではないのではないか、
という気がいたしますな。やるなあ、夢の中の立法機関のヒト。


しかし先日、まあオバサンなんですけれども、
密林に豹かなにかの猛獣が描かれた、ジャングル柄の傘を差してる女性がおられてですね。
「お前はどれだけの野生をその下半身に住まわせているんだ!!」
と、心で突っ込んでしまったオイサンです。
言いがかりも甚だしいですね。

マわりと真面目な話、かなりドキドキ度の高い遊びではありますが、
あんまり人の傘をジロジロ見てると通報されるかもしれないので
気を付けた方がいいかもしれません。



|

« ■もうすぐリオデジャネイロ -更新第1072回- | トップページ | ■Good-bye Season in 松屋~メシよそいのバラード -更新第1074回- »

[日記]」カテゴリの記事

ネタ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/66542358

この記事へのトラックバック一覧です: ■雨音に傘の花 -更新第1073回-:

« ■もうすぐリオデジャネイロ -更新第1072回- | トップページ | ■Good-bye Season in 松屋~メシよそいのバラード -更新第1074回- »