« ■ジャパニーズCURRY式目 -更新第1069回- | トップページ | ■夏蝉とパラフィン紙 -更新第1071回- »

2016年6月16日 (木)

■Lonely Way~湯水のように~air mail from Nagasaki -更新第1070回-

先日、風呂に浸かっていて、
水道からきれいな水がドバドバでてくるのを眺めていたら、
そのことに突然感動してしまった。

日本には、きれいな水がたくさんあってすごいな。
この国はすごい国だ、良い国だ。

トシのせいもあったりするのかもしれないが、
ちょっとくたびれたときなんかに、水に触れたり、顔を洗ったりするだけでパッと元気が戻ることがあるし、
ジョギングなどで体がカラカラに渇くことを体験していると、
水というのは本当に、人間にとって根本の貴重なものだなという思いを強くする。
ヘトヘトでだるくて足が上がらなくなってきても、
案外水さえ体に足せば、シャキシャキと動けるようになったりするものだ。

  逆に言うと、水のない環境で生きる人たちの強さというものには感心するし、
  興味もわく。

美しい水に触れている時間は幸せだ。
またきれいな水を撮りに行きたいと、手にすくった湯船の水を見つめながら、
小諸の弁天の清水や、南木曽の渓流を思い出していた。
高山も美しかった。

Dsc05715

R0013425

R0050139


そして、自分にとって本当に、最も、一番価値のある仕事とは、
山を守り、木を守り、水を守る、米と豆を助ける仕事なのではないのかな、
などという思いが……ふっと心にきざした、梅雨入りの夜なのでした。

ガルパンはいいぞ。
水はいいぞ。



 

|

« ■ジャパニーズCURRY式目 -更新第1069回- | トップページ | ■夏蝉とパラフィン紙 -更新第1071回- »

[日記]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/66037437

この記事へのトラックバック一覧です: ■Lonely Way~湯水のように~air mail from Nagasaki -更新第1070回-:

« ■ジャパニーズCURRY式目 -更新第1069回- | トップページ | ■夏蝉とパラフィン紙 -更新第1071回- »