« ■「あの夏」も、小諸はきっとやさしかった。~2日目の2 -更新第933回- | トップページ | ■飯田橋会談「ご注文は回鍋肉ですか?」~『ぼくらはみんな河合荘』『ご注文はうさぎですか?』BD1巻感想など~ -更新第935回- »

2014年6月24日 (火)

■今朝、市ヶ谷あたりで。~ドンマイ過ぎる六月のドルイド~ -更新第934回-


今日の朝、市ヶ谷あたりで追い抜いた、JKさん二人の言うことにゃ。  
 

  JKさん 「いっつもさ、朝、ゴハン炊くのはあたしの仕事なのね?」
  お友だち「うん」
  JKさん 「今朝スイッチ入れんの忘れちゃって……w///」
  お友だち「あら、ドンマイ過ぎる
  JKさん 「だから今日は、お弁当焼きそばなのww」
  お友だち「あっはっはw やったね」

朝のゴハンを炊く係を負ってるJKさんも感心だけど、
お友だちの返しがなんとも軽妙で。
「ドンマイ過ぎる」は秀逸。
ちょっと、落語聴いてるみたいに嬉しくなってしまった。

という具合で、この日、市ヶ谷周辺の高校に少なくとも1人、
昼から焼きそば弁当をワサワサ食べてるJKさんがいたハズです。
ドンマイ過ぎる。
好きな男の子に「お、焼きそば? うまそうじゃん」とか言われてたらいいですね。

  主人公 「あれ? 絢辻さん、お弁当は焼きそば? 珍しいね」
  絢 辻 「ん……(じろり)」
  主人公 「な、なに? (まずかったかな……)」
  絢 辻 「なんでもない。用がないんだったらあっちへ行って」
  主人公 「う、うん……ごめん。美味しそうだね、それじゃあね」
  絢 辻 「……。
       ……(美味しそう……)。
       ……(ずぞぞ///)」

▼伊賀野カバ丸



デまあ、焼きそばっつったら『伊賀野カバ丸』ですよ。
昭和のおっさんか。


▼あか抜け一番!



そしてついでに思い出したのでこっちも貼っておく。


明日はしっかり、スイッチいれてこ。



●◇● 夏至の日のドルイド ◇●◇



今年の夏至は6月の21日だったらしく、気付いたらもう過ぎ去っていた。
マ別に夏至になんかするってワケじゃないけど。

  そういえば兄貴の誕生日も終わってしまったな。
  あのオッサン、四十になったのか? 四十一か? いずれにしても初老だな(※)。

  ※伊藤静さんのモノサシによる。
   『ディーふらぐ』のラジオで、ケンジ役の小西克幸さんが41歳のバースデーを迎えてた時に
   あのかわいい声で「初老だネ」って言ってた。かわいい。


ある占いのページを見ていたら
「夏至の日には、ドルイド僧は祭儀を執り行う」
と書かれていて、ドルイドなんて言葉、久しぶりに聞いたなーと思った。

小中学生の時分、ファンタジー系の世界にどっぷり浸っていた時は
それこそ当たり前のように頭の中に合った言葉だったんだけれど。
デ気になって、ドルイドのことをちょっと調べてみたが……
あんまりよく分かっていないのね。文字文献を残さない文化だったらしい。
語り部が語ることが全てだったようですな。バード(詩人)の役割も果たしていたとか。
へー。浪漫だねえ。

  でも……そうだねえ。
  記録する媒体が、人から文字・紙になり、デジタルになり、
  便利にはなったけど……なんか、それによって「人」が軽んじられるようになっている感覚は、
  少なからずあるわねえ。
  自然崇拝ということになると、そういう流れが自然なのかもしれぬ。

ケルトの宗教的指導者で、自然的な崇拝者、ってことくらいしかワカラヌ。
後半の情報はファンタジー系RPGなんかでもおなじみですね。
一番最初にドルイドってワードを耳にしたのは、多分『ドルアーガの塔』だろうな。
灰色のローブの魔法使いだっけ。

  魔法使い系の敵って、メイジとソーサラーとドルイドとウィザードと、
  あとなんかいたっけかなー。
  ディスクシステムにも、確か『ドルイド』ってまんまズバリのゲームがあったはず……
  お、あったあった。やったことはないんだけど。
  やったこともないゲームの名前なんかよく覚えてるな俺は。

▼ドルイド 



なんだ、結構面白そうなゲームじゃないの。

ところで、森や樹木の精霊のことをドリアードとかドライアードとか呼ぶけども、
ドルイドと響きが似ていますな。
これも自然崇拝者であるところのドルイド僧と関係があるのかしら。
ケルトの神話に出てくるのだったらとても分かり易い。

ちなみに、ドルイド教を復活させようという動きもあるらしく、
そういう人たちは「ニュードルイド」と呼ばれている(自分らでそう呼んでいる)らしいです。
なんかパチンコ屋みてえだな。
PARLORニュードルイド

  なんでパチンコ屋って、パーラーとか会館とかって名前付けるのかね。
  あと大学院とかな。
  法律逃れとか? マいいけど。

次回のお話は、そんなドルイドさんも激アツ、夏至の日を含む先週末の日記です。
オイサンでした。



どういう予告だ。



……どうでもいいけど、
焼きそばって時間経ったら油吸ってふやけちゃわないかな。
明日、焼きそばどうだったか聞いてみよう(会うのか)。



 

|

« ■「あの夏」も、小諸はきっとやさしかった。~2日目の2 -更新第933回- | トップページ | ■飯田橋会談「ご注文は回鍋肉ですか?」~『ぼくらはみんな河合荘』『ご注文はうさぎですか?』BD1巻感想など~ -更新第935回- »

[日記]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

絢辻さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/56601612

この記事へのトラックバック一覧です: ■今朝、市ヶ谷あたりで。~ドンマイ過ぎる六月のドルイド~ -更新第934回-:

« ■「あの夏」も、小諸はきっとやさしかった。~2日目の2 -更新第933回- | トップページ | ■飯田橋会談「ご注文は回鍋肉ですか?」~『ぼくらはみんな河合荘』『ご注文はうさぎですか?』BD1巻感想など~ -更新第935回- »