« ■春、はらはらと。 -更新第911回の3- | トップページ | ■DANCE WITH FOXES~よく歌う神様と眠る湖の歯ぎしり~ 北海道旅行19・阿寒編-6・4日目 -更新第912回- »

2014年3月 8日 (土)

■春、はらはらと。 -更新第911回の終-

さいご。



★終の段 恋する宇宙海賊の分泌物



マそんな感じで一つ。



……女の子になりたいなあ。

おっとそこのキミ、110番を押すのはまだ早いぞ?
はっはっは、だが119番を押すには遅すぎたな!

オイサンです。

先週末に劇場版『モーレツ宇宙海賊』を見て、
ゲスト主人公のカナタ君にときめいちゃったグリュンヒルデちゃんは、
見ていて「あーおんなのこだなーかわいいなー」と思ったんだけど、
メインヒロイン(とこの際呼んでいいのか)のキャプテン茉莉香さんは……
アンタいつ女を発揮するの? と、まるで近所の世話焼きおばさんのように思ってしまった。

  まあ茉莉香さん以上のキモッタマであり、お母さんであるところのブラスターリリカさんでも
  ちゃんとダンナを見つけて茉莉香さんをこさえてるワケですんで、
  女性には、そうは見えない女性でも何かしらそういうタイミングがちゃんと訪れるんだろうけど。

そんなことを考えてると、
彼女の(彼女に限らずではあるけど)そういう「おんなのこのカラダ」の「おんなのこ成分」は
どういうときにどういう反応を示すんだろうか、
茉莉香さんがそういうモードに入るためにはどういう物語のラインをひくのが自然なのだろう、
なまめかしく、艶めかしく導いて上げられるのだろうか、と思い始めた。



そう、余計な御世話である。



それも、出来ることなら理屈でなく、キャラクター設計でなく、やりたい。
彼女の本能が直撃される様を見てる側がグウの音も出ないくらい見せつけて、
理屈じゃなくキュンキュンさせてやりたい。

分かり易いところでは、
「海賊として背中をあずけられるような男の登場」みたいな線引きがフツーの発想かなーと思うのだけど、
しかしお母さんのリリカさんはそうだったかもしれないが、
茉莉香のスイッチは案外そういう方面にはない気がする。
学校・部活、弁天丸、課外の交友(バイト先・チアキちゃん)と、所属するコミュニティが多岐に渡るため、
彼女の「おんなのこ」の拠点がどこなのかが分からないせいだと思う。

  学校なんじゃないかなーと思うんだけど、学校、女の子ばっかりだしな。

……こんな書き方をしているとなんかあらぬ誤解を招きそうだけど、
局所的な部分の話をしてるわけではなくて、
もっとこう全体的な、内臓もそうだけど、おハダの感度一つとっても、
夢の様な分泌物に満たされて、てゅりゅってゅりゅに過剰な電流を伝播させるようにするにはどうしたらいいのか。

色恋回路が作動しておハダがスタンバイするのか、
おハダがスタンバイすることによって色恋の匂いに敏感になるのかわかりませんけども。
そういう「おんなのこのステートマシン」を肌で体感したいという、
気色悪いオッサンの気色悪い好奇心からもれたのが、冒頭の一言というわけです。

  いやー、こうしてまとめると、ホンマに気色悪いですね。
  何言ってんだろ。
  大丈夫かなこのヒト。
  これから先、社会を騒がせずに天寿を全うできるのかしら。
  不安だわ。

なんかこう……今の彼女のおハダは、そういう意味で「ゴワッ」としてそうで。
触れた時に、素直に反応してくれなさそうなのですね。
さわっても「なに?」って言われそう。
見てる方も、見ててもあんまりえろっちいことに結び付かないというか。
決して色気のないスタイルをしてるワケではなないのに、セックスアピールを感じさせず、
「おんなのこ」として反応する準備が出来ていなさそうに見える。
ほぼ男を見てるのとさほど変わりないというか、「何をしたらこの子が恥ずかしがるか」が分からない。

そういう意味ではグリュンヒルデちゃんも、「おんなのこ肌ゴワゴワ派」だったんだけども、
今回のお話ですっかりおんなのこのヤワハダになってしまった。
今じゃもうカラダ中のどこつっ突いてもキュンキュンいいそうで。
あの短い時間でそれを無理なく描いたのはやはりすごいと思う。

いやー、恋する乙女ちゃんて、本当にすばらしいですね。


サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。
 
 
 


|

« ■春、はらはらと。 -更新第911回の3- | トップページ | ■DANCE WITH FOXES~よく歌う神様と眠る湖の歯ぎしり~ 北海道旅行19・阿寒編-6・4日目 -更新第912回- »

[ご意見]」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/55285892

この記事へのトラックバック一覧です: ■春、はらはらと。 -更新第911回の終-:

« ■春、はらはらと。 -更新第911回の3- | トップページ | ■DANCE WITH FOXES~よく歌う神様と眠る湖の歯ぎしり~ 北海道旅行19・阿寒編-6・4日目 -更新第912回- »