« ■君はサイクロン~Cycle Mode International 2012 -更新第822回- | トップページ | ■寝起きに大気圏突入! -更新第824回- »

2012年11月17日 (土)

■Running to, and over the Horizon -更新第823回-

ソルソルタース。

オイサンです。
牡蠣フライはからし醤油で食べるのが好きです。美味しいよ!

R0054574

先週一週間は、チョイとまたオシゴトが立て込んでしまって
平日なかなかジョギングが出来なんだ。
なまりよるー。


……。


このところ、ジョギングしてると偶に一緒になる中学生くらいの子が……
女の子がおりまして、
……もしかすると高校生かも知れんけど、多分中学生だと思う……
まあオイサンがこんなんだもんで割とハナシも合い、
ぽてぽてと、合流したときには話しながら伴走をしたり。
する。

  イマドキの、めっちょ小柄で薄っぺた細っこい、
  ナカナカかしこそうなお子です。
  髪は長いんだろうけどしばってたりするから分かりにくい。
  ちっこいのによくついてくるなー。
  吾輩が遅いのか? 時速11kmってそこそこだと思うんだが。

  ……あとどうでもいいが、
  二まわり近くトシの離れた娘っ子とハナシ合ってる場合じゃねえな。

過去に何度かすれ違うことがあり、
「ああいるな」、くらいに認識はしてる風だったので会釈する程度はしておったのだけど、
ある日、併走状態になった折りにオイサンが携帯のアラームにしてた
「ぴゅあぴゅあはーと」が鳴り響いてしまって、
オイサンのぴゅあぴゅあなハートがダダ漏れになってしまったわけで誰ウマ。
あちらさんも、ご存じだったご様子でしてね。
HTT。すげえぞHTT。
そんでまあ、その日はちょっとそんな話をした。

そんな話すのが得意な感じでもないのだけど(そしてそれはオイサンも同じことだけど)、
アレですね、走っていると気分は開けるしムダに前向きにもなるので
どうでもいいことでもポコポコ喋れてしまうんでしょう。
アタマん中では、色々沸いて出るらしいですし。
ドーパミンとか、ボーダフォンとか。

土曜と日曜、あと平日は夜になるけど、週に二、三度は一緒になる。
そのときには、学校はどうだの、猫が飼いたいだの、
彼女はみっちり練習したいのに部活の仲間がフ真面目で困るだの……
……ワリと最近どっかで聞いた話だが……
何が哀しくてこんなオッサンに、
そのようなお嬢さん時空のヒミツ情報をせっせと横流ししてくれるのかわかりませんが。
まあ、貴重なお話をですね。
漏えいして下さる。
貴重。

そこでオイサンもお返しにと何かと要らんことまでしゃべろうとするワケですが、
あそこの花が咲いてるねえとか、
今日は月が大きいねえとか、
まあ、大体そんなことしか申せません。
お爺ちゃんみたいですねーとか、煩えわ。

そんな風で、三十分、四十分の道のりを、
なかなかの体力・胆力をお持ちで5km・6km走ったところでお互い息が切れるでもなく、
スタートもゴールも違うし、一日どれだけ走るかもマチマチなものですから、
気まぐれに合流しては話らしくもない話をして、
今日はここで折り返しますねー、ああじゃあねー、なんつって。
もちろん、フツーにすれ違って頭下げておしまいの日だってあるって言うか
そんな日の方がダンゼン多い。


     ×     ×     ×


先週のオイサンは、日曜も朝を走ったきりで夜は雨、
平日も後半になると午前さまになる日もある有り様だったので走ることが出来なかった。
休みの今朝も、いつもであれば……というか、
出来ればいつも、4時半くらいには起き出して、
5時すぎには走り出したいナーと思うところなんですが。
夕べとて決して早くに帰って来られたワケではなかったんで、
目を覚ましたのが7時過ぎ、走り出す頃には8時を回ってしまっておったとさ。

アカンがな。

そんでもサアようやく走れるわいと喜び勇んでコースに入って暫く行った先で、
どこに住んでるんだか大体以下にしか分からないんだけども、
彼女が脇道から遠くやってくるのが見えたので、ちょっとペースを落としてお迎えした。

先週は見かけませんでしたねえと寒さでちょっとこわばった風に言うので、
ああまあ、コレコレこういう感じでねえと事情をカンタンに話して聞かせるや、
ハア、そうなんですかと、
なんだか見る見る……不機嫌ではないにせよ、
腑に落ちない? という面持ちに変わっていった。
マ走ってる最中なんてそんなモンなので、特段気にも留めなかったんだけれども。

  今日は沿道の家の庭に見知らぬ紫色の大きな花が咲いていて、
  でけえ花だな、と思っていたら
  あれは野牡丹です、などと博識なところを見せ付けよる。
  お婆ちゃんみたいですね!

オイサンの走るコースは大きく三つあって、
大体休みの朝に走るコースには信号が五つと踏み切りが一つ、ございます。
五つめの信号まで渡ってしまうとそこからは距離がグンと長くなってしまうんで、
朝は大概それより先は行かない。
折り返すか、そのまま道沿いに駅を経由する方へ向かうか。

そのうちの一つで引っ掛かって足を止めたとき、
臙脂と白のジャージを揺すって足踏みしていた彼女が不意に、
くるりと釣り気味の目でイキオイつけて、吃ッとこっちを見上げたんで何を言うかと思ったら、
「ジョギングは、きちんと毎日、走らないと意味ないです」、
だと。
お、おお。せやな。


それきりまた、ぷいと前を向いてしまわれた。
なんじゃい。


まあ……当方の、態度のいい加減なのが気にくわなかったんでしょう。
ちゃんとせえと。
しっかり者である。

そこから先の道はさほど長くもございませんで、
彼女は例の五つめの信号で折り返し、オイサンは道沿いに曲がって駅の方へと、
そんじゃあまた、
はい、また、
と、
それぞれ向かったのでした。
まあこんな調子ですから次があるのかも分かりませんが。


……まあ、特段、オチのある話ではないんですが。
そんな、晩秋の朝のひと幕。
オイサンでした。









マその子の名前、あずにゃんって言うんですけどね。









皆さんも、ジョギングロードでワリと涼しい顔して走ってるクセに
やたらハナの穴ばっか開いてわき見がちに走ってるオッサンを見かけたら、
……否、見かけても、
そっとしといて上げるといいと……オイサン思うな。
お疲れなんすよ、きっと。
お楽しみ中なんすよ。きっと。


……我ながらじゃっかん、うすの気味ワルい話になったな……。


でも、楽しいんですよ? 妄想こきながら走るの……。
オイサンに言わせりゃあ音楽聴きながら走るのとか、情弱のするこったね!
もったいねえ!
走る時こそ思索すべきじゃね!



R0054795



……思索?

SSのネタなんかはワリカシ走ってるときに考えるオイサンでした。



 

|

« ■君はサイクロン~Cycle Mode International 2012 -更新第822回- | トップページ | ■寝起きに大気圏突入! -更新第824回- »

[創作 SS]」カテゴリの記事

[日記]」カテゴリの記事

創作」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

■akitaさん
毎度毎度、お返事遅くてすみません。
昨晩は頑張り過ぎて今日は筋肉痛です。
 
カキは亜鉛が豊富でオトコには不可欠なアレのようですので
しっかり食って冬を乗り切ると致しましょう。
 
寒くなって来てるんで、お気を付けてー。

投稿: オイサン | 2012年11月19日 (月) 23時57分

今日の晩メシはカキフライ、akitaです。
いいですね~ジョギング。最近は忙しくてなかなか時間とれないんですよねー(泣)
オイサンも頑張ってくださいねー

投稿: akita | 2012年11月18日 (日) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/47878793

この記事へのトラックバック一覧です: ■Running to, and over the Horizon -更新第823回-:

« ■君はサイクロン~Cycle Mode International 2012 -更新第822回- | トップページ | ■寝起きに大気圏突入! -更新第824回- »