« ■秋風はヴィオロンのしらべ -更新第817回- | トップページ | ■天空の結婚式場~尾瀬でエクスデスと戦う。 -更新第819回- »

2012年10月18日 (木)

■些伽巳日記[SaGaMi-Nikki]~メルヘンは日曜の続きに -更新第818回-

朝顔のプランターにプラグをぶっ挿したら、花から音楽が鳴る装置下さい。
オイサンです。

……こんなコト言ってるから、
秋のメルヘン大将軍とかに任命されちゃうんだよ。


別になんてことないんだけど、
先週末のことで書きそびれたコトをちょっとだけ書き留めておく。
あと、ここ二、三日のコト。
人間、いつ死んじゃうかわからんからね。



■日曜日のつづきを



今週は親父殿の誕生日があったので、
まワンパターンだけれどもお酒でも送りつけておくかと見繕いに出掛けたのでした。
朝日奈さん誕生日おめでとう。

▼Jumping Smile!

えふしびくん!

近場の百貨店のお酒売場では広島の蔵元が売り込みにやってきていて、
ご自慢の吟醸と大吟醸を試飲させてもらうことが出来た。
マ試飲つってもオイサンは飲めないので舐める程度なんだけども。

大吟醸の方がお高めでどうやらレアっぽく、
売り子のお姉さんはどうもそっちを売りたそうな空気を出していたんだけれども
オイサンの舌の感覚では、どうも吟醸の方が飲みやすくて美味しく感じた。
しかし、

 吟醸 → 吟醸

とくるならバ、次は

  吟醸 → 吟醸

なのだろうか。まさかの『魔界村』的展開。
まあオッサンが半裸で跳んだりはねたりする感じは似てなくもないな。お酒と『魔界村』。
どうでもいいけど、魔界村って規模は村のレベルじゃないよね。
『魔界町』で次は『魔界市』、『魔界県』となるべきではなかったか。
魔界市、ぐらいははしゃいだ知事とかがやらかしそうだけど。

それが土曜日のこと。
その足で鎌倉に向かったんだね。

そうそう、土曜日と言えば。
鎌倉の山を高速ハイキングで堪能してきたことは先日お伝えした通りで、
そのあと山を下りて人里を歩いていると、妙齢のお嬢さんが二人、
連れだって歩いているのを追い抜いた。
そのときの会話がもうイヤらしいの何のって……

  「おいなりさんが大きすぎるよね」
  「ねー。二個は多いよね。一つで十分」
  「ちょっと考えた方がいいよね」

ひ、卑猥!!

オイサンもう聞いてるだけで、恥ずかしくって顔から日笠陽子が出るかと思いました!
白昼の表通りでする会話じゃありませんよお嬢さん!!
こっそり! こっそり!
そもそも会話の発端からして……大きさを自由に変えたり、
数を増やしたり減したりカンタンにデキるもんじゃないことをご理解戴けると
弊社としても光栄の至りであります!!


そんで日曜日……
朝、何となくメロディーが頭から離れなかった『ボスコアドベンチャー』のOPを
Youtubeで見つけて聞いてみたら、
思いの外、映像も曲も良くてビックリしたり。

▼『ボスコアドベンチャー』 ときめきはforever


あとコレ↓。
イミ分からんわwwwセンスいいなwこういうネタもので最後まで見ちゃうの珍しい。

▼765プロのみなさんのおかげです「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」


父への祝いの酒は、結局となり駅の酒屋で買った。
吟醸と大吟醸を二本セットにして。
どっちが好みだったか、あとで聞いておこう。

その足で晩ゴハンを食べ、なんとなくブックオフに寄る。
晩ゴハンは、一人で馬肉退治。俺一人でもやってやるぜ!
鍋に、カレーメンチ。シメのお蕎麦もお鍋にどーん。
周りは赤ら顔のおっさんばっかだけど、オラ気にしねえぞ。

ブックオフ、普段あまり行かないので新鮮。
中古BD売場で『戦コレ』を物色。
うーむ、もう最新巻とか出回っておるのか。
これはアレか、買ったらリッピングして売っ払ってしまう勢とかがおるのかしら。
オイサンには無いセンスじゃぜい。
『戦コレ』は出来れば揃えたいなあ。
中古を活用するか、BOXが出るのを待つか……でもBOX出る頃には熱も冷めちゃいそうだしなー。
今からでもちまちま買っておかないと。
他にも、過去に買いたくて買ってない作品とか結構あるんですけどね。
『フタコイオルタナティブ』とか。



……。



ところで、人は誰しも……老若男女、洋の東西、国籍問わず
「買うのをためらったことを一生悔やみ続けるゲーム」を
心に三本は抱いて生きるものです。

  どうでもいいけど「誰しも」と「ダルシム」は似ているな。
  本当にどうでもいいな。
  うん、どうでもいい。
  ……。
  しかし、想像以上に似てるなあ……。
  いかんいかん。

それが人というものです。
オイサンは多分、三本よりもっとたくさんありますが、
そのうちの一本に『ごきんじょ冒険隊』があります。
パイオニアLDCがSFCでリリースした、育成シミュレーションRPGとも呼ぶべきシステムを持ったゲームです。

  いいですか、間違えないでください?
  シミュレーションRPGではないです。
  育成シミュレーションRPGですよ。

どんなんかというと、
一週間のうちウィークデーは幼稚園で……あ、主人公は園児なんで……
幼稚園でおゆうぎやら工作やらで育成を行ってパラメータをアップさせ、
週末、日曜日には、いわゆるRPG的な冒険モード。
町やらダンジョンやら、ごきんじょを冒険する、という塩梅。
……らしいよ?

SFCの最後の頃に出たゲームで、且つマイナーな仕様でもあるので
そうたくさん出回ったはずもなく、
手に入れようと努力をしなければなかなか手に入るものでもないのですが。
この辺にポロッと転がってないかなー、と、
甘ったれた考えでブックオフの中古のSFCコーナーを物色しておりますとですね。

そのオイサンの足元を、
ほとんどバターにでもなってしまいそうな勢いで、
黒人のお子さんがカセットをちょろちょろと物色していなさる。
なんだてめえ、このやろう。
欲しいのか。
トランペットを買い与えるぞ?
……とか言ったら、またアグネスあたりに怒られかねないので言いませんがね。
『ごきんじょ冒険隊』はありませんでした。
残念。
こういうソフトをこそ、バーチャルコンソールとか、
PSフォーマットとかで出してくれるとありがたいんですがね。
マ偉そうに語ってもやったことないんでアレですけど。

バトルのBGMが転がってたから聞いてみましたが、
オイオイ、えらいカッコイイな。ホントかコレ。
ナントカ賢治なんかメじゃないじゃんよ。
益々欲しくなっちゃったよ?

▼ごきんじょ冒険隊 通常バトル

FCBさん、出番ですよ!!



■ここ数日の話



月曜日は……恐ろしいことに、いつ寝てしまったのか全然思い出せない。
オシゴトから帰ってきて、録画してあった『みなみけ おかわり』を見ながら
ストレッチしてたトコまでは記憶があるんだけど、
気がついたら朝になっていて、
ちゃんと布団敷いて寝てた。
寒かったんだろうか、何故か片足にだけ靴下をはいていた……恐ろしい。

明け方に見た夢もおかしくて、
シゴトバの先輩が隣で帰り支度をしているんだけども、
ちらりと垣間見えたおカバンの中に、何故か生きたセミが2、3匹ウゴめいている。
「センパイ、蝉入っちゃってますよ?」
とご注進申し上げるも、
「うん、持って帰るねん」
と……ああ、そうなんですか……という、そんな夢。ドリーム。
なんにしても恐ろしいので、寝入り端の記憶だけはしっかり持つようにしよう。
戸締りとか危ないしね。


 ▼昨日。

『修羅の門 第弐門』の7巻が出ていたので、登戸の文教堂で買って帰る。
結構広いんだな、登戸の文教堂。
同じフロアにオムレツとパスタの店があったので、
ゴハン食べて帰ろうかなーと思って覗いてみたが、
サラダつけたら1500円近くなるっぽかったのでやめた。
高いわ。
最近、あの手のオサレご飯屋さんの値段の高さに敏感になっておる。
何でだろう、最近食べ物高いよね?
気のせい?
吉野家とかマクドとか、そういう底値産業いがいのところは高まっているように思う。
そういう確実に稼げるところで無理にでもお金をかき集めようと……
皆さん必死になっている、そんな気がするわ。

『修羅の門』は……面白かった。
意外な展開が惜しげもなく続く。
うまく誘導されているコトに気付いてはいるんだけど、
それでもそれに身を委ねるのが楽しい。

身勝手な九十九にキレる舞子お嬢さん(テディさん風)が
絢辻さんにしか見えなくて困った。
そして、マッイイツォはいつの間にか萌えキャラの位置を獲得。
烈海王とおんなじだ。
……みたいなことをツイートしたら、
何故か範馬刃牙のアカウントにリツイートされてたwwなんでやねんww
範馬刃牙アカウントのフォロワーの大半は、
「絢辻さん???? て誰?????」
みたいなことになっているであろう。
絢辻さん、ボクやったよ!(ジュー<ギャー


 ▼んで今日

お昼にホッケ焼き定食を食べたのだけども、
これがまたあんまり美味しくなくてわりとビックリする。
自分の中でホッケは、
身に多少味がなくても、ノリノリの脂でカバー出来るモンだ、というイメージがあったので……
ちょっとびっくりした。
スッカスカ。
マズい、とは言わないけど、
イヤ世間ではあれをマズいというのかも知れないけど。
まあ、ホッケさんだってね。
別段、人に食われるために生まれ育ってくるワケじゃなし、
中にはそんな、貧乳的発育のお魚さんがいたっていいじゃないか、
ねえa(ジュジュー<ギニャー



まあそんな、他愛のない日々。
ボチボチ今期のアニメも出揃った感じなので、
一話二話あたりの感想でも書きましょうかね。

以上、電車の中で美女が洟をかむと、車内の男性の約八割が
「いくら出せば、あのティッシュ売ってもらえるだろう……?」
と考えているに違いないと信じて疑わないオイサンでした。

アラビアータ。


 

|

« ■秋風はヴィオロンのしらべ -更新第817回- | トップページ | ■天空の結婚式場~尾瀬でエクスデスと戦う。 -更新第819回- »

[日記]」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/47504757

この記事へのトラックバック一覧です: ■些伽巳日記[SaGaMi-Nikki]~メルヘンは日曜の続きに -更新第818回-:

« ■秋風はヴィオロンのしらべ -更新第817回- | トップページ | ■天空の結婚式場~尾瀬でエクスデスと戦う。 -更新第819回- »