« ■僕のM78星雲 -更新第710回- | トップページ | ■お叱りスパイラル~プレゼントクイズ当選者発表 -更新第712回- »

2011年9月15日 (木)

■ゆび先が淋しくて -更新第711回-

「好きな人に『月が綺麗ですね』とメールを送って返信を晒すスレ」を読んでて、
好きな人のメールアドレスを知らないどころか
そもそも好きな人がいないってのはもしかしておかしなことなのかなあ?
と思ったりする、実家から帰ってきてますオイサンです。

うーん。
でももうそういうの、全然ないなあ。
惚れっぽいハズだから、身近に女性がいたら好きな人くらいすぐ出来そうな……
ムリか。
自分のことをすっかりうす気味悪い二次元オジチャンだと自覚してるからなあ。

このところ夜中に
アホみたいに汗ダックダクになって目を覚ますことが多い。
おかげで昨晩は、最後くらいたっぷり寝ようと思って
10時半頃にはオフトゥンさんとシンメトリカルドッキングしたにも関わらず、
2時過ぎくらいに一回目を覚ましてしまってあんまりしっかりは寝られんやった。
ぼちぼち夜中は気温も下がっていて、
そんなメに遭うこともなかろーもん、と思うのですが、なんでしょうねえ。
代謝が上がっているというやつなんでしょうか。
そんなこと、特に何もしてないんだけどなあ。



というわけで、お休み中のミもフタもない日常をだらだら述べる、日記回。


R0043692

写真は、実家近くで買ってきたシカさん柄のペンケース。
本当は革製の、もっとシンプルな挿すだけみたいなヤツを探してたんですが、
駅中の小物屋さんで見つけて、アもうコレでいいや、と思ってしまったので。

そうそう、里帰り初日、実家の最寄り駅の改札をくぐった途端、
目の前をイキナリ、自分と同姓のゼッケンつけた美人ポニテJKが通り過ぎて
ビックリしました。
オイサンいつそんな幸せな結婚したっけかなあと思った。



■里帰りは金持ちだ~鱸とスコーン



里帰り中に食べたいなー、と思ってたものが二つありまして。
一つはスコーン。
もう一つは、鱸の塩焼き。
なんの脈絡もありませんね。でもしょうがない。

Img_0861

鱸は……リクエストがすんなりと通って、二日目の夕食にのぼりました。
そのくらい自分で買ってきて焼けちゅう話ですけどね。
マいいじゃん。

 白身のねー、なんかこう、
 身にわっしわっしした歯ごたえのあるのが食べたかった。
 おいしかったです。

スコーンは、これがまたクセ者でして、
実家から少し離れたところに美味しい店があったのを憶えていて
それをアテにして今回里帰りしたようなところもあったというのに(そうなのか)、
その店は閉店してやがりました。
店をメインで切り盛りしていた娘が結婚したとかで。

 ▼ティースコーネ(閉店)
 http://r.tabelog.com/kyoto/A2607/A260705/26002147/

お、おのれー!! やはり結婚は、人を堕落させる全人類の敵だ!!(?)
オイサンの知るスコーンの美味しいお店リストは4軒しかなく、
これで1軒が閉店、もう1軒は今ちょっとアテにならない状態で、
残った2軒のうち1軒は旭川ですから……
やれやれ。
生き残りは実質1軒だけです。
残念なことだ。
新規を開拓しないとなあ。

ちなみに、なんでそんなにスコーンが食べたいのかというのは言わずもがな、
可愛い可愛いダリアンさんの影響ですよ? コンチクショウ。
クロテッドクリームシカモジャムモ

 あ、あとついでに。

実家に向かう新幹線の中、Twitterのタイムラインを眺めていたら
「うなぎが食べたい」と仰ってる御仁がおられました。
いつもステキな呟きをありがとうございます。
オイサンちの親父殿は田舎が島根でして、
島根といえば宍道湖、宍道湖といえばしじみにうなぎでございます。

デ毎年土用の前には、実家にはうなぎが送られてきたりしていたので、
おそらく帰ったら、その土用のうなぎが冷凍して残ってるだろうなー、
今晩はうなぎだろうなー、と思って
「ふっふっふ、多分今夜はうなぎだ」
と自慢しつつ帰ったら本当にうなぎでした。
うなぎ美味しいです。
親父殿分かりやすいです。

その方も昨晩だかその前だかにうなぎにありついておられたようで、
めでたしめでたしであります。
うなぎ美味しいです(二回目)。
なんだかどうでもいい、でも個人的には嬉しい話でした。



■土日……じゃないや、火曜・水曜の話。



12日の夜に今の住処にもどってきておりまして、
13日(火)・14日(水)は家におりました。

13日にはお友達からのお誘いもあったんですけど今回はチョイとご遠慮し、
二日とも一人でぼんやりと。
……いや、決してボンヤリしようとしてボンヤリしたわけじゃないですけどね。
結果的にモヤッとして終わったというか。


 ▼アナグラの不発弾

13日は、アレに行こうと思ってたんですよ。アレ。
お台場の日本科学未来館。
以前もちょっとご紹介した、「アナグラのうた」ですね。

火曜日は閉館日でした!!

行ったら閉まってた!!
わざわざ、お台場なんていうアウェイスポットまで行ってやったのにさ!
がっかりだよ!
調べてからいけよ!!

ところで、
 新宿 →(地下鉄大江戸線)→ 汐留 →(ゆりかもめ)→ お台場
という手段で行ったのですけど……
地下鉄、なんか怖かったです。長時間乗ってるの。
今地震きたらどうしよう、って。すごいストレスだった。
みんなよく乗ってるなー。
仕方なく、なんだろうけど。
そんなことに気付いた一日でした。


 ▼逆襲のダリアン

実家でスコーンを食べられないまま死んで行った者の怨念が、
長い時間をかけてヒトの形をとったもの……
それがオイサンです。
し、知らなかった……。

上でも書いたように、
オイサンのスコーン引き出し(ナニソレ)に入っているお店はあと一軒しかないのですが、
夏休み最終日はそこを目掛けてお出掛けることにしました。
場所は、由比ガ浜。

R0043774

以前、ちひろパパさん、パトやん、湘南の大巨人の四人で行ったオープンカフェなお店で、
ぶっちゃけ、男一人で行ってみて、若干ハードル高かった気がしましたが。
それでもスコーンは美味しいし、木陰ですずしくいられるしで快適快適。
ノンビリ致しましたとさ。


 ▼堀江敏幸を読みながら

このオープンなカフェは
由比ヶ浜の駅から住宅街に少し入ったところにある閑静なお店で、
昨日の様な陽射しの強い日でも、木陰のテーブルですごく涼しくお茶をいただけるという
もう夢の様なお店です。

この時、実家で母から借りて読んでいた堀江敏幸の『熊の敷石』が、
主人公が友人に連れられてきた断崖の上から
遠く海を隔ててモン・サン・ミッシェルを眺めるシーンだったのですが、
自分もちょうど、そのシーンを読みながら
木漏れ日に揺らめいてテーブルに落ちる光と影を
「あーなんか、誰かが図った様に綺麗だなー」
と、小説の主人公が考えたのと同じように思っていて、シンクロするのと同時に
自然が作り出すごく偶然の風景を、
美しい、誰か意思のある者が意図的にやったとしか思えない、と感じるのは、
人間も恐らく、同じ波長の上に成り立ってるからだろうなー、
人間はまだまだ、自然と波長が合ってるってことなんだろうなー、
……などと。

R0043782

まるで、文学青年のように考えてしまった萌え系オッサンでした。

お店に音楽がかかってたのが、ちょっともったいなかったかなあとは思います。
音楽は嫌いじゃないけど、むしろ好きだけど、
音楽の必要のない暮らしを魅力的だとも、やっぱり思うのね。
人工の音やベースノイズを感じない時間が欲しかった。

聴きたいときには聴きたいけど、
そういう演出を必要とする時空間と、そうじゃない時空間があって。
あそこは、それがなくても堪え得るところだと思います。
うん。
あの空気を、音楽でさらに色付けする必要はないと思うんですよねー。

多くは複数人で来るお客さんだと思うし、
一人で来る人も、それなりに準備をしてくるだろうし、
音楽がなくてもタイクツはしないだろうし。

家やら町にいるとどうしても、
何かのモーターの音とか、クルマの走る音とか。常に鳴ってますからね。
夕方頃になると、なんだか感覚器がくたびれる気がしてしまう、
ジジイなオイサンです。


 ▼ゴンゴロウさんのダンジョン・トラップ

R0043804

帰りは江ノ島線を二駅ばかり、極楽寺の駅まで歩いたのですが、
道中、
以前ちひろパパさんとブラついていたときに(一年以上前の話でございます)、
「江ノ島線の踏み切りを渡ったら、神社があるだけで行き止まりだった」
という、奇跡のような袋小路に行き当たったことがあったのですけれど、
そこが実は行き止まりではなくて、
神社の横手から別の道へ抜けられる出口があることを発見しました。
長谷方面へショートカット出来たんですね。
今回、長谷方面から入ったので分かったことなのですが。
「あ、このお社はあのときの。こーなってたのか」と。
なかなか面白い発見でした。
 
 ▼坂ノ下御霊神社
 http://www.ktmchi.com/rekisi/kkr_20_10.html

カマクラゴンゴロウって、
初代の『女神異聞録ペルソナ』にいたよなあ。FOOL属性で。

R0043805

初代『ペルソナ』と『NOeL』シリーズは、
オイサンがPSで、否、全ゲーム人生を通じて最も愛したゲームに入る二作です。
その二つが鎌倉の地で交錯する(※)、不思議な符合。

  ※過去に何度か書いてますが、
   オイサンの鎌倉好きは『NOeL~la neige~』に由来してます。

あと帰り道の駅で、女サムライヘアーのスレンダー女子がいて、
見ていてとてもときめきました。
顔はじんわり地味でしたけどね(失礼)。
今思い出すとあのコ、顔以外のシルエットが『キミキス』の明日夏さんにすごく似てたなあ。

こうして振り返ると、
ウン、
なかなか楽しい休日だね。
いいんじゃないでしょうか?

心残りがあるとすれば……こいつだ。
ピヨピヨ保育園……だと?

ちなみにお昼ゴハンは、初めてのカレー屋さんを開拓してみました。
美味しかったんですけど、カレー+コーヒーしかなくてチョイ食い足らず。
スープとサラダは欲しいなあ。
カレーは美味しかったですよ。
R0043717



■ゲームな話



こっから先は例によって芸もなく、ゲームの話です。


 ▼光り輝く銀の銃

XBOX360のDLコンテンツに、あの伝説の名作
『レイディアントシルバーガン』がラインナップされました。
1200ゲイツをドゥーンすればドゥーン出来ます。
ドゥーン。(by 石毛佐和さん)

とは言いつつ、オイサンこのゲームゲーセンで数回やったきりで
サターン版に至ってはお目にかかったこともなく。
ゲーセンでのプレイも、その武器選択等のシステムの複雑さで
「ちょっとメンドイな」
と思ったクチなのですが。
今やってみると、なかなか楽しいですね。
音楽がいい。

難しいので最後までいける気はもう全然しませんが、
マ気持ちのいいところまで楽しみたいと思います。
チェインとかを意識しなければ、
『斑鳩』さんほどアタマおかしくならないで済みそうなので。


 ▼二つのカンファレンス

そんな風に、オイサンが甘いもの食べてキャッキャウフフしている隙にも、
ゲーム業界は着々と動いております。
奇しくもこの期間中に、任天堂陣営とソニー陣営が、
それぞれの携帯ゲーム機に関する内容を主軸においたカンファレンスを開催しておりましたね。
そーいやゲームショウも今日から始まってますっけね。


 ▼総評

……などとエラソウに言えるほど、
全部の情報をつぶさに追ったわけじゃありませんけど。

相対的に「どちらによりときめきがあったか?」と問われたら、
個人的には3DSの方でした。

といっても、「『スーパーマリオ3Dランド』が面白そうだった」というだけのことで、
PSVita側には特に「あ、これが面白そう、これがやりたい」と思えるだけの材料がなかった、
というだけです。
しいて言うならPSVitaには『Z.O.E HD』と『ドリクラZeroポータブル』がありますが、
そのどちらのときめきも、『マリオ3Dランド』の面白そう具合には叶わなかった感じですね。

その他の、ハードウェアがらみですとか、周辺環境がらみについては
どっちにも「スゴイ!」と思わせるようなものはなかったですし、
ぶっちゃけるとどっちもすごく期待ハズレだったというのが
正直な感想です。

  ていうか、特に期待はしてなかったので、
  「ふーん」
  で終わる話だった、というのが正しいんですが。

3DSは結局、本来のイチオシ機能である立体視がほぼ完全に要らないコ扱いで、
『マリオ3Dランド』3DSで出すくらいならDSiLLで出して欲しいし、
なんならWiiで出してもらえたら一番嬉しい、と思いますし、
PSVitaは一番の目玉になるハズだった3G接続での料金体系がもうボロクソで、
とりあえずムリヤリやった、という苦肉の策感・オマケ感モリモリでもう。
一番ビックリさせて欲しいところで一番がっかりさせちゃったら、
何より印象悪いコト決まってるのにね。
こっそりナイナイしちゃった方がまだ良かったんではないかしら、と思えます。

  なんなら正々堂々と、
  「ごめんなさい!
   検討したけど折り合いつかなかったんで仕様から外します!」
  って言っちゃうくらいが、今の世の中では一番合ってるのかも知れませんが。
  コッソリやってもどうせバレて、大々的に叩かれるの目に見えてるんですしね。

……あのー、PSVitaさんが気の毒なのは、
スマートフォンの流行で、ただでも通信量削減が叫ばれている逆風を
モロに受けてしまったことだと思います。
この状況がなければ、もうチョイましなプランがたったんじゃないかなあ、
という気がする。
ホント時期が悪かったと思います。

マそんなことなんで、
目下のオイサンのゲーム的な興味は、『俺屍PSP』と『Child of Eden』に向いてます。
ギャルゲー成分は、
まだしばらくは『アマガミ』と『ドリクラ』でいけちゃう気がするので。
『フラグメンツブルー』みたいな、
良質なお話の楽しめるものが出てきてくれると嬉しいですね。



……。



こうして考えると、アレだなあ。
4、5年にいっぺん、本当にパンチの効いたゲームが一本か二本出てきてくれるだけで、
オイサンらのトシだともう十分なんだなあ、という気がしてしまうわ。
イヤ、何だかんだと買うのは買うんですけどね。
ゆび先が寂しくて。



■Closing



マそんな感じで、2+3日間のチョイ短めの夏休みでしたが
なかなか楽しく過ごせたんじゃないかと思います。

……本当のことを言うと、オイサンの気が回らんせいで
お会いしたくて、上手くすればお会いできたはずの方にお会いできなかったり、
ラスト2日はムダ足踏んだりとロスが多くて、
ポイントポイントではちょっと不満の残るお休みではあったのですが。

実家でもね。
もう少し上手く時間使えたかなー、仲良くできたかなー、とかね。
あるわけですよ。
全体的に、ちょっと上手くなかった。

映画も一本見たかったなあ。
今見たいのは、
大泉さんの出てる『探偵はBARにいる』か、
『コクリコ坂』『テニプリ』、
あと、仮面ライダーに暴れん坊将軍が出てくるヤツ?
どれか一本見られりゃ満足なんだけどなー。

あ、実家でお母んが借りてきてた『アリエッティ』を見たんですけど、
なんとなく『進撃の巨人』的な目で見てしまってちょっと怖かったです。



以上、脈絡もなくつらつらと。



『ドリームクラブ』では引き続き、着々と遥華嬢との仲を深め中。
生意気なので一回ツブしてやろうか、などと企んで、
「気になる女の子を酔い潰してカワイイ所を見てみたい」などと考える
オッサンの気持ちにまた一歩近づいたオイサンでした。


R0043688
象さんですか。そうですか。かわいいですね。

ごめんなさい、クイズの正解発表は……次回!


 

|

« ■僕のM78星雲 -更新第710回- | トップページ | ■お叱りスパイラル~プレゼントクイズ当選者発表 -更新第712回- »

[日記]」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/41722189

この記事へのトラックバック一覧です: ■ゆび先が淋しくて -更新第711回-:

« ■僕のM78星雲 -更新第710回- | トップページ | ■お叱りスパイラル~プレゼントクイズ当選者発表 -更新第712回- »