« ■26年目の「ゲームで吐血」 -更新第401回- | トップページ | ■ラザロ! ラザロ! ラザロ! ラザロ! -更新第403回- »

2010年1月16日 (土)

■本日のこんちくしょう -更新第402回-

一言で言やあ、この人は身の程知らずなんです。

興味のない分野では、誰に何をどれだけ負けようとケほどもこたえやしませんが、
自分が多少なりとも勝負したいと思っている分野では、
たとえ相手がその領域での大統領だろうがなんだろうが、
ヤられることには我慢がならない。

我慢がならないことはないけど、悔しくて悔しくて、
今の自分のいる位置の不甲斐のなさに、
背中から肩から、
なんだかわけの分からない蒸気が噴き出すんじゃないかと、
そのくらいの熱が出てくるワケです。

ついでに、涙も出てくる。

そんな、本日のこんちくしょう。

100116_3


昨晩の記事、

  ■26年目の「ゲームで吐血」 -更新第401回-
    http://ikas2nd.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/26-401--7d02.html

にて紹介した、『カナリア』の動画の歌詞です。

■カナリア ナニカ



この動画で流れる歌は、オイサンのプレイしたDC版で用いられた曲ではなく
PC版の曲だったのですが、
DC版の曲でオイサンが一番

  「この曲が一番『らしい』な」

と思っていた曲の動画がちょっと探して見当たらなかったので、
「コレが一番、雰囲気近いっぽい」
と思って、軽い気持ちであの曲を載せました。
それなのに。
キチンと聴いてみたら、もうすごい。


  ♪ ナニカを隠してとぼけてるんだ
  ♪ ナニカを無くして笑ってるんだ



あたりに滲む漠然としながらも確実な手ごたえを感じさせる哀しみの表現、
そしてそこにきて、


  ♪ ナニカを食べて 元気つけろ!


という、突然現れる具体的にして乱暴な、けれども愛に溢れた一撃。
なんでここでこの言葉と気持ちを持ち出して、
そしてそれがこんなに響くという確信を、書き手は持っているのか、
それを思うと、それが出来ない自分がまあ悔しい。
涙腺は決壊です。
1%は感動、99%は悔しさです、オイサンの場合。
何故この詞を書けない。何故この詞を書いたのが俺じゃない。
相手はプロです、失礼極まりない。
それは分かってる。
でも悔しがらずにはいられない。

そのあとも、オイサンの憧れるような表現で旋律は埋まっていきます。


  ♪ 停まらないのに乗ったと思って 覚悟を決めて最後まで行こ
  ♪ 黒い溝で針に追われ ナンテコタない余白符を埋める



この詞をお書きになった桑島由一さんという方はプロのラノベ書きであり作詞家であり、
ゲームのシナリオライターでもらっしゃいます。
今はワリと一般に近い小説をお書きになっているようですが、
正直オイサンはあまりこの方の小説家としての面は存じ上げず、
過去にもやはり歌詞で、ワリとやられているのです。

小説家だと知ったのは、その歌詞でやられてから随分経ってから。

マなんだか小説の方は読むのが気が進まなくて今まで読まずに来ましたが、
せっかくこうして、思いだしたようにガツンとやられてしまったワケですから、
このタイミングもまたきっと何かの縁、
いっちょ手に入れて読んでみようと思います。

神様家族 (MF文庫J) 神様家族 (MF文庫J)
著者:桑島 由一
販売元:メディアファクトリー

Like a Green Like a Green

アーティスト:URAN,鐘ノ音37564合唱団,NANA
販売元:ランティス
発売日:2004/10/06

南青山少女ブックセンター〈1〉 (MF文庫J) 南青山少女ブックセンター〈1〉
(MF文庫J)


著者:桑島 由一
販売元:メディアファクトリー
Amazon.co.jpで詳細を確認する
オイサンでしたよモウ。
ふーんだ。
寝ゆ!


 

|

« ■26年目の「ゲームで吐血」 -更新第401回- | トップページ | ■ラザロ! ラザロ! ラザロ! ラザロ! -更新第403回- »

[日記]」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/33012240

この記事へのトラックバック一覧です: ■本日のこんちくしょう -更新第402回-:

« ■26年目の「ゲームで吐血」 -更新第401回- | トップページ | ■ラザロ! ラザロ! ラザロ! ラザロ! -更新第403回- »