« ■毎日が八宝菜 -更新第361回- | トップページ | ■暑くなる、12月 -更新第363回- »

2009年11月27日 (金)

■ジェントルマンさんの憂鬱 -更新第362回-

オイサンざあます。

今日はWebコミック『アマガミ Sincerely Yours』の更新日であり
ヤングアニマル本誌での『アマガミ Precious Diary』の連載が始まる日であり
即ち世界創世にも等しい記念すべき日ッ!

だから避妊すべき日ではないと言っておろうがこのうつけがッ!!
罰としてレマン湖に水を一杯にして廊下に立ってなさいッ!!
あとドクターペッパー買ってこい。

……などと、往年のゲーム帝国風味で初めてみた今日この頃、
皆さまいかがおすごしであるかっかっかっかっかっ(残響音含む)。
ム、総統も相当御喜びである、なんちて。

ファミ通町内会 二丁目 (ファミ通ブックス) ファミ通町内会 二丁目
(ファミ通ブックス)


販売元:エンターブレイン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そんなことで今日は朝から『アマガミ』漫画づくしだったわけですが。
ヤングアニマル本誌でいよいよ発進なさった
『東雲アマガミ』こと『アマガミ Precious Diary』の方は、
今んトコ、ゲーム本編の絢辻さんシナリオをものすごく忠実になぞっている感じですね。
絢辻さんが、ゲーム本編よりも随分とうかつで可愛らしい気がしますが、
ゆったり読めていい感じです。

しかし問題はこの雑誌の方だな。
ほとんどエロ漫画雑誌じゃないか。
電車の中で、安心して開ける頁が『アマガミ』と『3月のライオン』くらいしかねえ。
どうなっとるんだ。

ほんで、今回2回目となるWebコミック版の『アマガミ Sincerely Yours』の方は、
素晴らしいオリジナル展開でドキドキです。

  ■『アマガミ Sincerely Yours』 [ファミ通.com]
   
http://www.famitsu.com/comic_clear/se_amagami/

がっつり意表を突かれました。おもろい。
意外な方向から森島センパイは絡んでくるわ、創設祭も始まるわ、
何よりも橘先生のジェントル回路がオーバードライブでバースト寸前です。
例の事件からまだ一年しか経っていないというのに
この立ち直りっぷりは一体、と彼のポテンシャルに戦慄を覚えずにはおられませんが……。



■『アマガミ』と「戦う」ということ



こうして、プロの皆さんの「解釈」を読むにつけ、
『アマガミ』ってのは一筋縄ではない、懐の深い世界を持ってるな、
と改めて思うのでありました。
皆さん多様で、同じ場に入りこみながら、
それぞれにウェイトをかけようとするポイントが少しずつ違っているようにお見受けします。
ヒロインなのか、場なのか、橘さんなのか。

同じリングの上で『アマガミ』と向かい合うとき、

  「こうやって対峙すれば、俺の妄創は『アマガミ』の世界に勝てるはず、
   負けないはず、戦えるはず!!」

という対策というか、戦略のようなものが皆さん違ってらっしゃるのではないか。
そういう意味で、『アマガミ』は一つの作品としては当然のこと、
素材としてものすごく優秀なものだなと、
またしても僭越な感想を抱く小童がここに一人。

ありがたいことです。
つるかめつるかめ。


オイサンでした。


 

|

« ■毎日が八宝菜 -更新第361回- | トップページ | ■暑くなる、12月 -更新第363回- »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アマガミ」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

創作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/32395584

この記事へのトラックバック一覧です: ■ジェントルマンさんの憂鬱 -更新第362回-:

« ■毎日が八宝菜 -更新第361回- | トップページ | ■暑くなる、12月 -更新第363回- »