« ■手帳の中のダイヤモンド -19- 第六部 その2-1 -更新第343回- | トップページ | ■空から破滅が降ってくる -更新第345回- »

2009年11月 2日 (月)

■疾風のようにちよちゃんはなんで飛ぶのん? -更新第344回-

シゴトバのお昼休みに。

お昼ゴハン、オイサンはいつも、カイシャでまとめて取ってる仕出し弁当を食べているので
外へは出ないのですが、隣の席の同僚が食事から戻って来て言うことにゃ。

  「なあなあオイサン、
   昔さ、『ザブングル』ってロボットのマンガあったの憶えてる?」

昔も何も、オイサンらの中では全然現役だが。

  「さっきさあ、メシ食って帰り道歩いてたら、何か急に思い出して、
   つい始まりの歌、口ずさんじゃったよ」

ああ、そういうことはあるね、確かに。

  「懐かしいよなあ」

だから現役なんだって。
今鞄に入ってる音楽プレイヤーにも入ってんだって。

  「♪炎のように~ ザブングル~ ザブングル~♪」

……!!
四、五発、ブン殴ってやりましたよ
オイサンです。

正しくは「♪疾風のように~」!!
まったく……
タイトルまできっちり憶えておかないから、そんなしょうもない間違いをするんだ。
タイトルは「疾風!ザブングル」ですよ! 悔しいです!!



■いつかつぐなうときもある。



デ本題はここからなのですが、
『ザブングル』のOP主題歌の話が出たついでで、エンディングを思い出せなかったので
ちょっと調べてみたのでした。

そうすると出てきたのが、EDテーマの「乾いた大地」。
この歌詞がまた、すごい。
こうです↓。

Kashi


  ♪ もしも夢があるのなら 捨てよう今は 辛いから

ですよ?

  ♪ 明日の命を繋ぐため 今日という日が消えてゆく

ですよ?

子供に聴かせる歌じゃないだろJK!!
……と、そこまで思った瞬間に、オイサンもハタリと目が醒めました。

そうか、子供に聴かせるようなもんじゃない、と思えるようなテーマでも、
それでも子供に聴かせなきゃいけないという強い思いと使命感で手足を動かせるから、
この人は、富野由悠季という人は、クリエイターなんだと。
いやもう……すごい。
脳天を焼き切られたようになって、その日は午後からちょっと上の空でした。

デ帰って早速、CDシングルが再版されていることを知り、
敬意をこめて購入したとこういうワケですわ。

Photo

そりゃまあ、ね。
こんなこと考える人には、『ガンダムSEED』なんかがおままごとに見えたってしょうがないや。
でも、戦争も知らないオイサン達には、あんなことが精一杯だよ。

それでも、自分たちなりの思い、感じているわだかまりや過ちを、
どうにかこうにか「おかしいだろ!」……と叫んで、
後の世代に引きずらせないように、けれどもそんなことがあったんだよと伝えていけるように、
堂々と生きていきたいと思う今日この頃ではあるのです。

今日という日はもうないが。


■『戦闘メカザブングル』ED 乾いた大地





■リョーコとカナの、Sweetもアマいもカミ分けて!



野郎ども、明日は何曜だ? 火曜だと?
だったら今夜することは一つ、そうだな!?
『アマガミ カミングスウィート』第32回!



……と盛り上げて見たところで、番組のことに触れるのもちょっと久しぶりですね。
イヤもちろん毎回聴いてますけどね。

今週・来週は珍しくアスミンがお休みで、
ピンチヒッターとして香苗さん役の松岡由貴さんがいらしてましたぜヒャッホイ!
松岡さん大好きだーっ!
なんといっても役者として器用。
そしてその器用さのあまり!!
……今週の放送の、なんともまあ無難なコト……。
エ、エッジが利いてねえ……。
いつもとベクトルが180度違うぜ……。

ところどころ、キワドイ話題も出てくるのだけど、それもなんというか
計算通りというか、すごくこぢんまりと、「約束されたエッジ」感が漂っていて、
決してつまらなくはない、バッチリと及第点の面白味はあるのに
安心出来すぎるほどほど感というか、水戸黄門のような安定感。

イヤ、器用っていうのもここまで来るとすごいな。
本当に、凄味を感じる。
確実に松岡さんがしゃべってて、その印象、存在感はすっごくあるのに
松岡さんの匂いが一切しない、という……。
それが逆に面白い。
アスミンとは対極のキャラクター性能だ。

『TLSS』の神谷大明神のお話もやっぱり出てきて、
いつものやさぐれ毒っ気大放送とは全然趣違うけど、実に興味深い回であった。
あと、全編通して若干緊張していたシンタスがまたちょっと可愛かったりする。
来週も松岡さんです。



オイサンであった。


 

|

« ■手帳の中のダイヤモンド -19- 第六部 その2-1 -更新第343回- | トップページ | ■空から破滅が降ってくる -更新第345回- »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アマガミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/32045022

この記事へのトラックバック一覧です: ■疾風のようにちよちゃんはなんで飛ぶのん? -更新第344回-:

« ■手帳の中のダイヤモンド -19- 第六部 その2-1 -更新第343回- | トップページ | ■空から破滅が降ってくる -更新第345回- »