« ■メビウスの総武線を超えて -更新第320回- | トップページ | ■時には、お茶とケーキが必要さ -更新第322回- »

2009年10月 5日 (月)

■念力募集・ピキピキどかーん -更新第321回-

さて、オイサンです。



■突然ですが……急募!!



求ム!!

「国語のテストで、正解が光って見える人」

たち!!


オイサンです。

……いや、別段そんな大袈裟な話じゃないんですけどね。
昨日の記事でも書きましたが。

  ■メビウスの総武線を超えて -更新第320回-

オイサンと、昨日お会いしたこのページのある読者さんは、
「滅法、国語が得意な人種」だった、というお話をしました。

それは、本来国語のテストで問題を解くために必要なはずの
手順やテクニックを駆使しなくとも、
「だって正解なんて、これしかないじゃん」
という、当たり前のように正解に辿りついてしまう感覚の持ち主、という意味です。

  マもちろん、毎回満点だったワケではありませんが、
  それでもかなりラクをして、高い点を戴いていた感じではあります。

  それがまた、「良い」とか「悪い」という話でもなく、
  ただ「学校で教えられる内容に近づく感覚を、自然と持っていた」
  というだけの話です。
  むしろ、論理的に説明できない分、タチはよろしくないのかも知れません。

そして、それが特殊であるということに無自覚で、
そのことを当たり前だと思って生きてきました。

  ……このページを読んでいる人で、
  他に、そんな経験のある人はおられませんかね?


そこまで極端でなくとも、

 ・国語が得意で、テストでサラッといい点が取れる
  (学生時代取れていた)

 ・そしてその正解にいたるプロセスを、論理的に説明できない
  (リクツに頼らなくとも解けてしまう。
   なんなら正解の方から語りかけてくる)


というくらいで良いです。
別段、名乗り出てもらって何かしようとかさせようとか、
そういうつもりもありません。

「もしかして、ここを面白がって読んでる連中ってのは
 そういう奇怪な読解力を持ってる人間に限定されるんじゃないか?」

なんてことを思ったので、他にもいたら面白いなー、
つか、それはそれで深刻だな~……
と思っただけです。
ですので、「あー、俺ワリとそんな感じかも」
と思った方は、コメントでもメール(左上のプロフィールページからどーぞ)でも、
なんか連絡を下さってみて下さい。

……あなたのそれ。
フツーじゃないらしいですよ?


 【募集要項】
  ・学生時代、国語が得意だった人
  ・国語のテストで、ロクに考えなくてもスラスラ解けた人
  ・答えが光って見えたら尚OK!
  ・明るく楽しい、アットホームなブログです。
  ・未経験でも大丈夫!
  ・17歳前後の、健康で明るく、裏表のない素敵なひとです。はい、復唱!



さあ君も、Team「国語の正解が光る人」に入って
自分を輝かせてみないか!?
みないな!?
……やっぱそうだよな。


♪妖怪っぽい~ィ、妖怪っぽい~、あちらもこちらも妖怪っっぽぉ~ぃ~


っとくらあ。
オイサンでした!!



■ドロロンえん魔くん ED




 ♪変~な感じが~ぁ、しませんかぁ~
  あなたの読んでる~ そのブログ~
  妖怪~ィっぽぉくは~ ない~でぇすかぁ~♪



 

|

« ■メビウスの総武線を超えて -更新第320回- | トップページ | ■時には、お茶とケーキが必要さ -更新第322回- »

ネタ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

■tomozouさん
このおかしなページに、毎度のお越しでどうもです。

>…現代文について姉と話した事があり「答えが問題文の中に書いてあるのに、何故わからないのかわからない」という話をした事がありましたね。
>少し同意でした。光っては見えませんでしたが。

ああ、この感じは近いと思います。
「光る」ってのはさすがにアレですが、多くの問題が
「間違えようの無い問題に見えるけど、これは問題として成立するのか? 間違える人は何故間違えるのか?」
くらいの感覚で、当たり前に解けてしまう感じです。たまに裏を読んで失敗します。

お姉さんも光る系の方だったんですか?
お姉さんは裏表のない素敵な人ですか?( ← 落ち着け)


■美容師Nさん
>そうそう、国語の問題が光って光って、眩しすぎて見えなくって、頭の中まで光りで白くなって、真っ白になって…
気が付いたらチャイムが…

ジミー・シスファーみたいなことを言ってるんじゃない。
君が中学時代、国語があまり得意でなかったことはワリと知ってるぞ。

>推理小説なんかは、犯人が意外な人でも、キラッと分かることは有るかな?

それは……ちょっと違う気がします。
文法的なトリックでミスリードを誘っているのを裏から読み解いた、というのであれば近いかもですが、
大抵はミステリに対する経験値の問題のように思います。

■素敵なひと
>17歳前後の、健康で明るく、裏表のない素敵なひとです。ヨシ、復唱完了!

素直な人って好きですよ。

>「答えが光って見える」とか、「答えが語りかけてくる」とか。
>自分が他人に説明している時には感じませんでしたが、これではまるっきり逝っちゃってる人です。

マその「逝っちゃってる」方を探そうってハナシですから、分かる人なら「おお、コレコレ!」と思ってくれるでしょう。
そうじゃない人には……ヒかれるかな。それはヤだな。やり過ぎたかも知れません。
「ムー」に投稿されちゃったらどうしましょうか。

投稿: ikas2nd | 2009年10月 7日 (水) 12時36分

17歳前後の、健康で明るく、裏表のない素敵なひとです。
ヨシ、復唱完了!

オイサン、いけません。
「答えが光って見える」とか、「答えが語りかけてくる」とか。
自分が他人に説明している時には感じませんでしたが、これではまるっきり逝っちゃってる人です。
私たちはあまりにも素直に、変な人の有り様を示し過ぎたように思われます!!

投稿: JKP | 2009年10月 7日 (水) 01時26分

そうそう、国語の問題が光って光って、眩しすぎて見えなくって、頭の中まで光りで白くなって、真っ白になって…
気が付いたらチャイムが…

推理小説なんかは、犯人が意外な人でも、キラッと分かることは有るかな?

投稿: 美容師N | 2009年10月 6日 (火) 11時50分

これはタイトルとは違うかもしれませんが、僕も国語の(現代文のみ)点数は悪くないほうだったので。古文や漢文はあれは知識がないとだめなのでしょうが…現代文について姉と話した事があり「答えが問題文の中に書いてあるのに、何故わからないのかわからない」という話をした事がありましたね。少し同意でした。光っては見えませんでしたが。

投稿: tomozou | 2009年10月 6日 (火) 08時51分

■※1さん
いえ、滅相もない。
こちらとしては、「答えが光らない方でもここを楽しめている」ほうが有難く、安心できるワケです。
これに懲りず、また遊びにいらして下さい。
失礼しました。

投稿: ikas2nd | 2009年10月 6日 (火) 01時02分

いえいえ、求人広告に応募資格が無いのは自明でしたが、能力が無い方から見れば、ある状態がどういう感じなのかは、さっぱりな訳で。主に文法まわりで、という事ですね。

なんとなく想像できた気はしますが、そんなセンスは持ち合わせていないようですね…ゴメンナサイ。

投稿: ※1です | 2009年10月 6日 (火) 00時15分

■2009年10月 5日 (月) 23時31分の人
これはようこそのお越しで。楽しんでいって下さい。

>ここでも断られた…

おや、なんか不具合がありました?

>そもそも「国語のテスト」がどういう種類の問題を指しているか、よく分らないのですが。

これは舌足らずで失礼。えーと……
小・中・高校くらいまでの、現代国語(最近のカリキュラムでどう呼んでるかオイサン知りませんが)の、
定期テストに出るような問題一般(おもに長文読解)だと思って戴ければ良いかと。

「()に入る接続詞を埋めろ」とか、
「指示語(あれ・これ・それ)の指す内容を抜き出せ」とか、
「筆者の気持ちがもっとも端的に表されてる一文を抜き出せ」とか。

……オイサンもかなり記憶の彼方なので、鮮明には思い出せませんが、そんなんでしたよね?
いわゆる「国語・現代文のテスト」。

漢字の書き取りとかは暗記モノですから当てはまりませんが、大体そんな感じです。
身に覚えがおありですか?

投稿: ikas2nd | 2009年10月 5日 (月) 23時45分

ここでも断られた…


そもそも「国語のテスト」がどういう種類の問題を指しているか、よく分らないのですが。

投稿: | 2009年10月 5日 (月) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/31657237

この記事へのトラックバック一覧です: ■念力募集・ピキピキどかーん -更新第321回-:

« ■メビウスの総武線を超えて -更新第320回- | トップページ | ■時には、お茶とケーキが必要さ -更新第322回- »