« ■DICE~神様のSANチェック -更新第295回- | トップページ | ■ハリケーン・ファミリー -更新第297回- »

2009年8月31日 (月)

■御手に紡がれるもの -更新第296回- 

テンションが高い時気を抜くと……
となりを、お腹を大きくした絢辻さんが歩いている感じになります。
オイサンです。

どーしよう。
なんかもう、そういうときたまらなく幸せなんだけどなあ。
お寿司食べたいなー(脈絡ナシ)。



■10周目の続き。



オイサン的『アマガミ』プレイ記、Lap-10の続き。
面白い。実に面白い。

現在<ナカヨシ>にて、薫・七咲・森島センパイの3人が
激しい火花を散らしておいでなのですが。

棚町薫さんが
「水泳部にノゾキが出たらしいの! あたしたちでとっ捕まえるわよ!」
と息まけば、
ヒマだから、と主人公が単身水泳部をノゾキに訪れ
ひびきちゃん先輩のおムネを鑑賞しているところを七咲に見つかり、
かと思えば一方で、
森島センパイに誘いかけられて再びノゾき、またしてもひびきちゃん先輩見つかり……
(つっても先輩を犠牲にして逃げたんだけど)。

  「もう、お前と森島センパイが
   薫に捕まっちゃえばいいじゃん!!」


と突っ込みたくなるほど、申し合わせたような水泳部ノゾキイベントの併発具合。
そして薫とノゾキを捕まえた夜、主人公が
「疲れた……。気分転換に……」
とお宝本を見ているところに美也が乱入してくる、というコンボつき。
面白いくらいにお話が自然に繋がっていく。

これはなんだ、ワザとか?
ワザと、これらのイベントを日にち近づけて配置しているんだろうか?

そして、美也まわりにしてみても、美也シナリオが展開する傍らで、
裏切って森島センパイと二人でアンティークショップに出掛けた結末には
美也にもおみやげのクマさんをプレゼントして喜ばれ、
その一方で、おムネのサイズで落ち込む七咲を励ますために、
美也のスリーサイズを暴露してしまうという、
ハピネスとロンリネス(?)のトレードオフぶりが炸裂。

たくさんのシナリオが絡まり合うことで生まれるこうした感情のドラマがなんかもう、
賑やかな輝日東の日常が演出されるようで、たまらん、楽しい。

  ちなみにオイサン的には、
  薫と二人、ノゾキを捕まえて夜道を帰るシーンは
  このゲーム屈指の名シーンだと思うのですがいかがですかね?
  この会話が<スキ>ルートに入ってないのが不思議なくらいです。
  うーん、なんでかなあ。
  この話と、薫の両親のエピソードを何とかきれいに、繋げられないモノかなあ……。
  オイサンにも中学時代、悪友女子がいたんだけど……
  薫がどうしても、その子にかぶるんですよなあ。
  その子のコトですか? 好きでしたよ。

あと今回、七咲には酷いことしっぱなしだ……。
なのに、七咲はなんであんなに温かく接してくれるのか。
そのせいか、七咲がちょっと真・絢辻さん化してる気がするんだが。
跳び箱イベントって全員分あるのか……。

しかし……やっぱりこのゲーム、<ナカヨシ>に人がたくさんいると
展開が急に愉快になって楽しくなるな。
ワイワイ、賑やかに過ごそうと思ったら、ナカヨシでいるのがいいみたい。
やっぱり一回、「みんな揃って<ナカヨシ>祭」をやってみるのが楽しいかもしれない。


マそんなことでね。
今日はホント一日、特に何も考えないでずーっと『アマガミ』やってた感じだなあ。
あ、イヤ、選ぶ行為はしに行きましたよ。
朝早い目の時間に行ったのに、やたら混んでてウンザリした。

あとは天気が良くなかったので、あまり出歩くことも出来ず。
明日は台風かあ。
面白くなるといいなあ。
せっかくの台風なんだしな。
大阪さんぐらい元気に出勤してみるか。

「台風やー!! 行ってきまーす!!
 うわー、大変やー!!
 あはは、あははははー!!」

イカン、さっきからなんかオナラが止まらん(何故だ)。



オイサンでした。



……で、締めようと思ってたんですが、
たまたま神威岬の動画があったんで載っけておく。

  ◆美しい!北海道 神威岬の動画  [地球はすごい! 明日の地球]
   

■神威岬



丁度昨年の夏、オイサンもここに行ったのですが……
ここは確かに、圧倒的にすごかった。
北海道に横たわる、「カムイ」の名を冠する風景は
どれも圧倒的にすごいので超オススメです、是非!

ぶっちゃけ、動画では伝わらない、
風景っていうのは頭の後ろまで空気があって初めて風景なんだぜ!!
……ってことを教えられる場所たちです。
その時のもよう、詳しくはこちら↓!!

 ■オーロラと蒲公英
  ・神様のクロスカウンター(小樽~神威岬~積丹編)
  
オイサンの旅ブログです。

って、途中で止まったまんまなんですけどね、神威岬編……。
で、でも神威岬のあたりは全部載っけたよ!!
マジオススメっすよ。
……オイサン、摩周湖と神威岬へは、ぜひ絢辻さんと行きたいなあ……。


では今度こそ。
オイサンでした。

 

|

« ■DICE~神様のSANチェック -更新第295回- | トップページ | ■ハリケーン・ファミリー -更新第297回- »

アマガミ」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/31172082

この記事へのトラックバック一覧です: ■御手に紡がれるもの -更新第296回- :

« ■DICE~神様のSANチェック -更新第295回- | トップページ | ■ハリケーン・ファミリー -更新第297回- »