« ■Ryoko & Kana 's Sweetも甘いも噛み分けて! -更新第244回- | トップページ | ■風の随に -更新第246回- »

2009年7月 1日 (水)

■どうせなら、世界で一番美しい I Love Youを。 -更新第245回-

7月。
再来週の末には、もう『ドラクエIX』が出るのですね。

一体何本売れるのか……。
オイサンです。


  ……。


ちょっと前の話です。
確か、今年の3月のアタマくらい。

近所の喫茶店でお茶を戴きながら、今みたいにblogの記事を叩いていたんです。
お店の中には静かに、音楽がかかっていました。
男声ボーカルグループの、なんかしら。

それが日本語でかつ歌詞の強い歌だと、書きモノの邪魔になるのでダメなのですが、
歌詞が英語だったので、ガイジンだろうな、くらいの気持ちで耳に当てながら、
フンカフンカと……皆さんご存知の、このロクでもない駄文をですな、
やってたわけです。

するとあるとき、ちょっとだけ聞き覚えのあるメロディとともに、


  ♪ Nothing's gonna change my love for you .
    ~(聴き取れない) I love you…… ♪



というフレーズが流れてきて、アレ? と思ったのです。
最初、何が「アレ?」なのか自分でも分からずに、
今の、なんか心地良かったな、くらいに考えて、
そうこうするうちその曲も終わってしまった。

マ相手は音楽ですし、しかもお店に流れてるものですから、
手を止めて見つめることも出来なければ、
オイソレとプレイバックのリクエストを出すことも出来ない。
なんだろうなと思いながらまたさらに、パカパカと書き進めていたわけです。
するとまた暫くして、


  ~ I love you……♪


やっぱり、アレ? となるわけです。
モチロン合間に他の曲もかかっているけれど、どうもそこだけ引っかかる。
つまり……突出しているのです。
そこだけ。
そこで聞こえてきたのは、オイサンが三十有余年生きてきて、
一番キレイな「I love you」だったわけです。

色んなお歌や、映画なんかでさんざ見聞きをしてきた I love you というフレーズですが、
なんだろうか、これはいい、別格だなあ、と。
こんな風に、言ったり言われたり。
ちょっと羨ましくなってしまうくらいの I love you.

オイサンは悪い意味で土着の日本人ですから、
I love you の真のメンタリティは図れませんし、
タンマリと使い込まれた言葉でもあるので、
さすがにそのまま使って感動が「とれる」ものだとは、夢にも思っていませんでした。
そこにこの包容力とインパクト。
すげえ。

  ……あの、誤解のないように申し上げておきますが、
  3月上旬の話なので……まだ『アマガミ』をやる前のテンションでのお話ですよ。

そして、どうもCDだなこれは、と。
有線とかじゃあない。
トラックがループして戻ってきたのだと分かると我慢が出来なくて、
お勘定のときに、かかっていたCDのタイトルと、グループの名前をお店の人に聞きました。

タイムファイブというグループが過去に歌った
CMソングのオムニバスアルバムだったのですが、
曲名はまんま、
『 Nothing's gonna change my Love for you 』。
邦題は『変わらぬ想い』。
大昔の曲かと思いきや、既にオイサンも生まれていた程度に昔のお歌でした。

  そのあまりに美しい I love you にすっかり魅せられてしまって、
  どうしようか最後まで悩んだ挙句、
  先日のPreStoryで使ってしまったワケですが。

人それぞれ、感じ方は違うとはモチロン思うのですが、
使い込まれ、耳慣れたフレーズであるだけに、その違いは如実に現れるものだと思います。
なので、みなさん、是非、一度。
デ、みなさんの一番の「I Love You」と聴き比べてみて欲しいなあと思うのでした。

  ……しかし如何せん、古いCDだけになかなか手に入らないんですよねえ……。
  曲も、Youtubeとかでは聞けないみたいですし。


■Nothing's gonna change my Love for you (Glenn Medeiros)


■タイムファイブ 夜空ノムコウ



……しかしまあ、 I love you だなんて……
いつか上手に言える日が来るもんですかね。
俺たちに。


心は、ロマンチックだね。
オイサンでした。


■飯塚雅弓メドレー 『ロマンチックだね』(04:30~)




 

|

« ■Ryoko & Kana 's Sweetも甘いも噛み分けて! -更新第244回- | トップページ | ■風の随に -更新第246回- »

創作」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

絢辻さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/30363221

この記事へのトラックバック一覧です: ■どうせなら、世界で一番美しい I Love Youを。 -更新第245回-:

« ■Ryoko & Kana 's Sweetも甘いも噛み分けて! -更新第244回- | トップページ | ■風の随に -更新第246回- »