« ■恋のように僕たちは -更新第240回- | トップページ | ■傷ついて、だから輝くものもある。 -更新第242回- »

2009年6月27日 (土)

■本日は会話モードで 1 -更新第241回-

七咲とお弁当を交換するイベントを見ていて不意に思いつく、

「シゴトバでの雑談を、『アマガミ』の会話モードっぽく
 再現してみる」


という暴挙。
ちなみに、以下、奈梶さんのCVは高めのミズハスイメージでお楽しみ下さい。

■キミキス ↓の動画の、里仲なるちゃんっぽい感じで!




  ……。


オイサン(さて、何の話をしようかな……)



    <話題選択>  食べ物  ピロリン♪


オイサン「そういえば奈梶は、食べ物では何が好きなんだ?
奈 梶 「好物ですか? そうですね……
     お寿司、ですね。



オイサン「寿司かあ。なるほどね。
奈 梶 「先輩は、何が好きですか?


オイサン「そうねえ……。

奈 梶 「たとえば世界が終るとして、
     最後には何が食べたいー、とか。



オイサン「なるほど、そう考えると面白いな。
     そうなると、奈梶は寿司なんだな?

奈 梶 「そうですね。最後に、お寿司が食べたいです。


オイサン「僕は……。
     ねえ、その場合、おかずならおかずだけなの?
     ご飯はつくのかな?



奈 梶 「えっ……。

     で、では、おかずならご飯はついてくることにしましょう。
オイサン「そうか。だったら僕は、普通に目玉焼き……とかがいいな。


奈 梶 「あ、それはなんだか……
     ちょっと、カッコイイですね。

オイサン「(か、カッコイイ?)
     そ、そうかな?


オイサン「僕、朝ごはんって好きなんだよ。
     だから普通に、朝ごはんのメニューが食べたい。
     ご飯、目玉焼き、納豆、お味噌汁……。



奈 梶 「ああ、なんだか分かる気がします。
     旅館の朝ごはんとか、すっごくおいしいですよね。
     あれ、どうしてなんでしょうね。



オイサン「そうそう、そうなんだよ。
     でも僕、家のご飯も好きでね。
     だから、年末年始とかは、ちょっとガッカリするんだ。



奈 梶 「え? どうしててすか?

オイサン「年始はホラ、朝、お雑煮になっちゃうだろ?


奈 梶 「ああ、なるほど。
     あとはおせちですもんね。
     いつものメニューは食べられませんね



オイサン「そうなんだよなあ……。
     一生に食べられる回数の決まってる朝ごはんを、
     損してる気分になっちゃうんだよ……。

奈 梶 「あははっ、それじゃ一大事ですね。


    奈梶 テンションUP!↑ ピロリン♪


奈 梶 「……あ、もうこんな時間ですね。
     そろそろ帰りますけど、先輩は……

オイサン「ああ、僕ももう帰るよ。


奈 梶 「じゃあ、その……
     と、途中まで一緒に行きませんか?

オイサン「そうだね、そうしようか。
奈 梶 「はいっ!


  ……。


いや、ホントにこのあと、普通に一緒に帰ったんだが……
なんだろう、このガッカリ感は。

ちなみに、今回ご出演戴いた奈梶さん(仮)は、
当然♂で、もうじき30? 既に30? の既婚男性(ぽっちゃりめ)で、
語調こそ本家『アマガミ』風にしましたが、
ハナシのナカミは殆どそのままです。


……オイサンでした……。
やめときゃ良かった……が、後悔もしていない。


    ◎『アマガミ』 絢辻さん SS 目次リンク


 

|

« ■恋のように僕たちは -更新第240回- | トップページ | ■傷ついて、だから輝くものもある。 -更新第242回- »

アマガミ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/30298768

この記事へのトラックバック一覧です: ■本日は会話モードで 1 -更新第241回-:

« ■恋のように僕たちは -更新第240回- | トップページ | ■傷ついて、だから輝くものもある。 -更新第242回- »