« ■Girl"S" be Progress !! -更新第237回- | トップページ | ■ちゃぷんと画面に波紋が落ちる -更新第239回- »

2009年6月23日 (火)

■真冬の庭で、おモチを焼こう。 -更新第238回-

「 まぁたぁ雨かぁ~ ……。




  ……。




  ヤんなっちゃぅなー ……。




  …………。




  ………………ねぇ、




  今日はなにして遊ぼっか?」




……とかって、絢(略!
ドラマCDのvol.2が!
ドラマCDのvol.2がああああぁぁぁぁ!

ドラマCD 「アマガミ」 Vol.2 絢辻詞編 ドラマCD 「アマガミ」 Vol.2 絢辻詞編

販売元:音泉
発売日:2009/07/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

あ……絢辻さん!
なんで! 保健室で脱いでんすか!
なんでそんなに麗しいんですか!
やっぱりオイサンをラブり殺す気ですか!!

はひー、はひー。
あーもう……。
最近ちょっと衰え始めてた気がしてたけど、
まだ全っ然いけるわ。
行くぜ、100万周! オイサンです!

決めた!!
まずは全ヒロインの皆さんのスキBest!
んで次は隠しシナリオ!
その後、スキGood!、スキBAD!

……ただし、晴れときどき絢辻さん!!
(訳:絢辻さんのシナリオだけは気分によって優先的に回る場合アリ)


================================================================
■■■━ 真冬の庭で ━■■■
    お休み前の『Winter Garden』。
----------------------------------------------------------------
昨晩、ふと思い立って、寝る前に
『Winter Garden』を見直したんです。ちょっとだけ。

ウィンターガーデン [DVD] ウィンターガーデン [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007/04/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そしたら、夢にですね。
絢辻さんが出ていらしておっしゃるワケです。

 「オイサン君 (←オイサンの本名) は
  でじことイチャイチャしてればいいでしょ!?」

……だってサ。

……何がそんなに不満だったんだろう。
見たせいで、床に就くのが遅くなったコトだろうか……。
て言うか、その台詞は美也のだろう。

でじこ相手にヤキモチ焼かれても……ねえ。
ち、違うんじゃぜ? 絢辻さん。
オイサン、でじことは何でもないんじゃぜ?
てか、じゃあ誰とだったら何かしらあるんだ。 > 俺


================================================================
■■■━ 近くて遠い、僕とあの子の ━■■■
    『アマガミ』周回日記・Lap-07
----------------------------------------------------------------
このところで
森島センパイと七咲のスキBestをゴールしたのですが、
どっちも正直、不完全燃焼。
なんつうか、普通。
絢辻さんシナリオに見たような、強烈なインパクトがないなあ。

正直、初回の絢辻さん(ナカヨシ・スキBest)は言わずもがな、
梨穂子スキBestは結構楽しめたんですが……。
なんだろう、この食い足りなさは。

  つか、オイサンセーブデータの日付を見てて気付いたんだが、
  今使ってるセーブデータのオオモトは、なんとGW前からのデータでした。
  一ヶ月以上、同じデータ使ってゲームしてたのか俺は……。
  どうかしてるな。

デ今回、7周目を始めるにあたり。
センパイ・七咲の両シナリオは、端から同時進行を視野に入れて
二人ともスキまで連れて行くことを考えながらプレイしてたんで、
それが良くなかったのかなあ、思い入れの欠如の繋がったのかなあ、
と大陸棚より深く反省(浅い)。

……今回は、
「出るトコ出てても心は内向き、前人未到のふかふかボディ転校生」
中多沙江さん一人に絞ってお話を展開させてみることにしました。

  ちなみに先の二人……森島センパイと七咲は、
  それまでのシナリオでも割とちょっかいをかけてくることが多かったので、
  本攻略を始める以前から割と顔馴染みであった
  (=シナリオのつまみ食いが侵攻していて新鮮味に欠けた)
  という事情もあるのですけど。

  ていうかこの二人、
  ちょっと話が進んでしまうとバクダン抱えて現れるので、
  どうあってもそれを爆発させるのがイヤなオイサンは
  (バクダンに過剰反応するのは『ときメモ』ドランカー特有の後遺症です)、
  その火消しに反射的に奔走してしまう習性をイカンなく発揮してしまい、
  どうしてもシナリオのつまみ食いが進んでしまうのですね……。

  超余談ですが、この習性を活かして爆発物処理班にでも就職してれば
  伝説のニコラスケイジになれたかもしれません。
  就職?

デ現在、最初の一週間が終わったところなのですが。
……なんだろう、随分感触がいいぞ。
わりと胸がときめいてる感じです。
まだほんの一週間なのだが……。
今まで殆どノータッチで来てたんだが……かわいいじゃないか、中多さん。

そこでオイサン、ヒトツ気がつきました。
これはもしかして、……物理的な距離の問題ではなかろうか。

「物理的な距離」と聞いて、ハ?なんのこっちゃとお思いになった方もおられるでしょう。
よーするに、「プレイするオイサンと画面の距離」のことです。

センパイと七咲をゴールしたときは、オイサン、
自分の部屋の壁にぴったり背中をくっつけた状態でプレイしていることが多かった。
この場合、オイサンと画面の距離、実に約2.5m。

対して、絢辻さんと梨穂子をゴールしたときは、
寝る前にプレイすることが多かったため、
部屋の真ん中にフトンを敷いて、その上でプレイしていることが多かったのです。
この場合のオイサンと画面の距離は、~1.5m程度。

この視線の近さが、ときめきと思い入れの大きさの違いに
結びついたのではないだろうか。

  そ、そんなばかな!!

……と、オイサンだって思いますけど。

せっかく思いついたことなので、
今回は出来るだけ、支障のない程度に画面に近い場所で
プレイすることを続けてみたいと思います。
ハテサテ、どうなりますコトやら。


  ……。


あ、ちなみに七咲シナリオ。
寄り道ブランコのシーンは、とてもよかったと思います。
イヤ変態紳士的な意味ではなく、生き生きとした七咲が見られて、
あそこだけは、ちょっとドキッとしました。


================================================================
■■■━ Paradise Brain ━■■■
    『キミキス pure rouge』視聴再開!!
----------------------------------------------------------------
以前の記事で書いた、大御所との会話の中で、
「アニメ版『キミキス』が、ラストでどエラいことになる」
と聞かされ、途中で止まってた視聴を再開しました。

  ……DVDだけは全巻揃えてありましたんでね。
  へっへっへ(何やってんだおまいは)。

なんで見るのをやめたのか……
多分、なんとなく話のオチどころが見え始めてしまったからですな。
でもまあ、そんな大変なことになるつうんだったらキチンと見ないといけません。

そうすっと、今のオイサンのパラダイス・ブレインではですな。
OPの冒頭、ヒロインが6人並ぶシーンで、いきなり。
……死にそうになりました。

■キミキス pure rouge OP 青空loop


あ……あれ?
お嬢さんがた、こんなに可愛かったでしたっけ……?
うーむ……。
ちょ、ちょっとゲーム本編の再開も考えた方がいいかもしれんな……。

しかし今、落ち着いて見直してみると……
なんか、ヒロインがみんな、まともな思考で動いてない気がするな。
イヤ、これがまともっちゃマトモなのか……?


マそんな感じでヒトツ!
オイサンでした!
ええい決めた! 今年は一年中春だ!!



 

|

« ■Girl"S" be Progress !! -更新第237回- | トップページ | ■ちゃぷんと画面に波紋が落ちる -更新第239回- »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アマガミ」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

絢辻さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/30233300

この記事へのトラックバック一覧です: ■真冬の庭で、おモチを焼こう。 -更新第238回-:

« ■Girl"S" be Progress !! -更新第237回- | トップページ | ■ちゃぷんと画面に波紋が落ちる -更新第239回- »