« ■手帳の中のダイヤモンド -08- 第二部 -更新第208回- | トップページ | ■『P.S.すりーさん』ドラマCD、発進! -Extra Round- »

2009年5月10日 (日)

■Over the Dimension -更新第209回-

オリジン弁当で、ちょっと品数をたくさん買ってしまったとき、
つい見栄を張って「あ、お箸二膳下さい」って言っちゃいます。
オイサン@まだまだ可愛いところがあります。

今日のメニューはとっちらかった日記色々です。


================================================================
■■■━ ゴールド・エクスペリエンス ━■■■
----------------------------------------------------------------
ちなみにG.Wは、カレンダー通りの5連休でした。

  NHKでは「カレンダー通りだと8連休になる」みたいなコト言ってて……
  コッカイをぶん殴りたい!
  4/30、5/1を埋めるのはデフォなのか?

デその120時間をどう過ごしたかというと……
睡眠時間は平均6時間だったので、活動時間、約90時間。
休み中に最低でも『アマガミ』を2周はしたいと思っていましたが、
ずーっと絢つ……『アマガミ』のことを考えていたにも関わらず
1周も出来ませんでした。

あとは『夏のあらし!』と『けいおん!』と……
つまりは黒髪ロングの美少女のことばっか考えてたってことっすよ、もう。

マ、ここで書いてたアレとか、他にも幾つかね。
やる気が出て来ちゃったモンですから。
スーツ新調したり、夏物買ったりもしたんですけどね。
ホントは。

北海道に行かない長い休みってのが随分久しぶりだったんで、
新鮮だったです。

あと、G.Wに買ったもの。
 ・Persona(PSP版『女神異聞録ペルソナ』)
 ・デススマイルズ
 ・ワイルドアームズ the 4th Detnator サントラ

ペルソナ ペルソナ

販売元:アトラス
発売日:2009/04/29

デススマイルズ(通常版) デススマイルズ(通常版)

販売元:ケイブ
発売日:2009/04/23
ワイルドアームズ ザフォースデトネイター オリジナルスコア

================================================================
■■■━ ママはニュースキャスター ━■■■
----------------------------------------------------------------
いきなり年のバレるタイトルから入りました。
あれです、母の日だったんでね。

デGWの一日と昨日は、母の日ギフトを探しに
近所のデパートのギフトコーナーや婦人向けアイテムのフロアを徘徊してきたのですが。

  ちなみにオイサン、女性物のアイテムを見て回るのは
  すごい楽しくて好きです。

なんか途中から、
「あ、アレは絢辻さんに似合いそうな気がする」
とか
「あれはちょっとアクティブ過ぎてダメかも」
とか考えながら歩いてました……。

何かもう、キモイとかヤバイとかそういう次元を超越して
若干微笑ましい感じになってきてしまった気がします。

しかし最近のギャルゲーは、元祖『ときメモ』と比べると
随分とおしゃれになったと思います。
良い傾向です。


================================================================
■■■━ 次元超解像 ━■■■
----------------------------------------------------------------
上で書いたように、最近のオイサンは
「2次元からたくさんの情報を読み取り、
 3次元的にフィードバックをかけて
 3次元的情報を2次元に与えて脳内再生する」
という、新しい世代の情報補完能力が異様に向上してきました。

画像処理的に言うと、最近出ている超解像とかいう技術。
アレは結局のところ、

「小さい画像から大きい画像を作り出すのに、
 何枚かの画像を解析して情報を抽出し、
 本来ないはずの画素をイイカンジになるように作りだして
 インチキして綺麗な拡大画像をでっち上げる」

というモノですが、それをつまり、

「2次元キャラの様々な情報を読み取ることで、
 本来存在しないはずの3次元的な情報を脳内で作りだし、
 あたかも3次元的に存在するように自分の中で感じ取る」

という、新世代の神には必須のスキルです。

  たとえば。
  絢辻さんの髪の毛を触らせてもらうシーンでの、
  サラサラとした髪の感触。

  たとえば!
  塚原センパイとみゃーと七咲が三人並んで校舎裏に現れた時、
  「あれ、この三人の周り、微妙に匂いが違うっぽいな」
  的な感覚の差分。

  たとえば!!!
  絢辻さんが部屋にパジャマで出てきたときの、
  パジャマの質感の視覚情報からの触感の再現。
  ……アレは多分タオル地だ( ←犯罪者)。

  た・と・え・ば!!!
  そのパジャマの下は
  ……おそらくその……、なんつうか、ホレ。
  つけてないでしょうから。
  普段よりゆんゆんしてるであろうなあ、的な、
  その動きの視覚的脳内再現!

  他にも、『みなみけ おかえり』でハルカとカナを見ていて、
  カナはまだ中学生だけど、ストレスフリーで生きてる分、
  二十歳くらいになったときにはハルカさんより肌つやもハリも良くて
  ガラッパチ系の美人になってるだろうなあ、という
  肌つや・肌理の見極めとか!

本来2次元には存在しない情報を、その周囲の情報から読み取ることで
実際の生身的情報に頼ることなく、
2次元を汚さぬままに3次元により近い状態を作り出す。

これこそ画像補完エンジンならぬ、「次元補完エンジン」!
本来ない画素を生み出して拡大画像を美しくする「アップスケーラ」ならぬ、
「アップディメンジョンエンジン」!

……むう……。
マジになんとか出来ないか、考えてみよう。

               TOSHIBA REGZA 42V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ HDD300GB内蔵 42H7000

================================================================
■■■━ Amagaming Day's ━■■■
----------------------------------------------------------------
デ結局また『アマガミ』の話になるわけですが。

公式コンプリートガイドを見ていると、
どうでもいいデータ比較などが載っておりまして。
ヒロインズ&登場キャラの運動能力ランキングとか、
学力ランキングとか。

アマガミ オフィシャルコンプリートガイド アマガミ オフィシャルコンプリートガイド

著者:ファミ通書籍編集部
販売元:エンターブレイン
発売日:2009/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する


  ……実は全然どうでもよくなくて、
  こういう日常性が高く、攻略に関係のない話が
  妄想やらを膨らませるには効果的なワケです。
  「実用性が無い」情報というのは、実に豊かなものです。

その中に、「貰ってるお小遣いの金額ランキング」なんてものが載ってました。
中田さんが死ぬほど(高校生が月20,000円とか!)もらってんなとか、
梨穂子は小学生みたいなもらい方してんだな
(一日200円×日数。そういや会話モードでそんなこと言ってたわ)、とか。
絢辻さんは10,000円も貰ってんのかーとか。

それを見ていて思ったのが
「絢辻さんにお小遣いを上げたい」
という……「また何とも意味の分からない願望を抱く」の実績を解除!

うーむ……。
何だろう、この感じは。

家ではツンツンしてる絢辻さん、
嫌われてるお父さんはどんな顔してどんなタイミングで、
どんな風にその一万円札を渡し、
絢辻さんはどんな顔してそれを受取るのか。
……実に興味がある( ←ド変態 )。

しかし、そこでハタと思い直したのですが。
相手は絢辻さんではないかもしれませんが、
「高校生になった娘にお小遣いをあげる」
という夢は、まだまだ叶えられるかも知れないんですねえ……。

そう思うと、結婚てのも、案外悪くねえな。
「相変わらず歪んだ結婚観を披露」の実績を解除!


  ……。


それと。
『とめはねっ!』を読み返してて、
ヒロインの望月さんと主人公ゆかりちゃんの関係は、
『アマガミ』の絢辻さんと主人公の関係にちょっと似てるのかもなと思いました。

とめはねっ! 4 (4) (ヤングサンデーコミックス) とめはねっ! 4 (4) (ヤングサンデーコミックス)

著者:河合 克敏
販売元:小学館
発売日:2008/11/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する



ていうか、望月さんの容姿が絢辻さんにちょっと似てるかも、
というだけかもですが。

結局、黒髪ロング好きなだけなのか、俺は。


================================================================
■■■━ 欲しいものがある方へ向かって ━■■■
----------------------------------------------------------------
黒髪ロングといえば、今世間でもっともおアツイのが
『けいおん!』の澪っぺですが。

世間(のリアル女子の間)では、
「澪っぺは浮いてる!」
「あんな女、リアルじゃいねえ! つか、いたら女子からはハブられる!」
という話題でもちきりのご様子。

 ◆澪ってかわいい?それとも浮いてる?[たまごまごごはん]
  http://d.hatena.ne.jp/makaronisan/20090506/1241542211

……なあんだ。
澪みたいな子って、リアルじゃいない or ダメなのかー。

や っ ぱ 3 次 元 終 わ っ て る な ! !

オイサンの欲しいものを手に入れるには、やっぱ3次元に向かっちゃダメなんだ。
オイサンは間違ってなかった。
良かったー。



================================================================
■■■━ ザ・子供向けのエロ本 ━■■■
----------------------------------------------------------------
マそんなことでね。
今回は、G.Wの報告も含めて、ホントただのとっ散らかった日記だったわけですが。

G.W突入直後、色々あって、
ウチの親がザ・スニーカーという雑誌を買わねばならなくなったのですが。

「ザ・スニーカー」といえば、角川書店さんが出している、
ライトノベル系の小説をかき集めて載のっけてるラノベ雑誌で、
言ってみれば、ラノベの「野生時代」のようなもの……

……と、オイサンは思っていたのです、が。
買って帰り、中を見た親父殿から電話が。


「子供向けのエロ本みたい」


……。


いや、確かに巻頭のカラーページには、
パンチラだとか温泉だとか、
女性キャラのサービスショットが一杯だったが……
そういうのはオタクの世界ではお約束みたいなもんで、
そこにエロスを感じたり求めたりすることはその……あんまり……。

  ……そう考えると面白いもので、
  イマドキのオタクってのは、
  「パンツじゃないから恥ずかしくない」だの、
  「乳首券の発行」がどうだのと、
  老いも若きも、同じレベルのエロスで楽しんでいるわけだから
  ある意味特殊な市場性なのかもしれんませんな。

しかし父よ、スマン。父よ。
あなたの息子さんの部屋には、そんな雑誌やらが一杯だ……。
そしてなんだ、その……子供向けと言わず、全然現役だぞ?

そんなんでよく「お前の部屋を見に行きたい」
なんて言えたモンだな!
しあわせみるくで顔洗って出直してきなさい(逆ギレ)!!

けしからん、全くけしからん……

 ■Google画像検索 "けしからん"

……日本という国は、なんだ。
実にけしからんな。

……しかし、オイサン正直、父の言った
「子供向けのエロ本」という表現のあまりの的確さ・かつ巧みさに
舌を巻いてしまったことも事実。

すげえなw

なんかもう、「これより下はない!」っていう、
親父の救いがたい気持ちを見事に言い表してる気がするw
「まったく箸にも棒にもかからん!」的な。
子供向けな上にエロ本ですからね。

ダメだwwwww
ウケルwww
さすが親父wwwww本質wwww一喝wwwwww

角川書店さん、ちょっと考えた方がいいかも知れませんなw


  ……。


あと、こんなコトを書いていいのか分かりませんが……
ここんトコ、何か……キンタマが小さくなったような気がする……。
明らかにしぼんだ……。


マそんな感じでヒトツ。
オイサンでした。

 

|

« ■手帳の中のダイヤモンド -08- 第二部 -更新第208回- | トップページ | ■『P.S.すりーさん』ドラマCD、発進! -Extra Round- »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アマガミ」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/29555764

この記事へのトラックバック一覧です: ■Over the Dimension -更新第209回-:

« ■手帳の中のダイヤモンド -08- 第二部 -更新第208回- | トップページ | ■『P.S.すりーさん』ドラマCD、発進! -Extra Round- »