« ■何かを信じて、何かを忘れる -更新第157回- | トップページ | ■牛乳に相談だッ! -更新第160回- »

2008年11月 4日 (火)

■法の限界 -更新第158回-

最近、プリキュアの黄色いのを見ただけで息が荒くなれます。
オイサン@限界なんてない、絶対!

■Yes!プリキュア5 Go Go! OP



三連休。


なんか一生懸命ギャルゲーをやりたいなあと思っていて、
『ときメモ2』か『リトルラバーズSHE SO GAME』を並行して
それぞれ一周くらいしたいなあ、
なんて考えてたんですけど結局全然やらなかった。
普通に『ドラクエⅤ』の続きをやってました。
『ときメモ2』をちょっと触ったくらい。
でも継続して終わらせようと思ってます。

デその『ドラクエⅤ』。
ようやくビアンカが帰ってきた。

エルヘブン以降、ものすごい景色には出会っていませんが、
名シーン目白押しで圧倒されっぱなし。
やっぱすごいゲームだなコレは。
特に、息子・娘との会話が可能になったことでシーンに深みが出まくる出まくる。
ちょっと二人とも、年に似合わずいい子過ぎるのが難点ですが。

プサン(マスタードラゴン)に過去の映像
……パパスがゲマに殺されるシーン……を見せられるところとか、
お前なんて残酷なことするんだみたいな怒りを、プサンに覚えてみたり、
イブール教の神殿に入ったときに、肌が粟立つような感覚を感じてみたり。
二人の父であることを忘れて、泣いたり、怒ったり、復讐のような薄暗い感情にとらわれてしまう自分を
二人の子供が引き戻してくれるシーンがたくさんあって
(それも強制的に挿入されるわけではなく、そういうシーンで二人に話しかけると
はじめてそれが分かる)、
ああ、親子ってすげえなと思わされてしまいました。

堀井雄二、やっぱすげえぜ。
あとこのゲームで一番の強敵は、やはりブオーンなのだということを再認識。
イブールもゲマもその手下も、ブオーンほどは怖くない。

オマケのスゴロクは、シリーズ通してあまり好きじゃないのですが
なんとなく手を出してみた。
オークキングがやたらと「うんのよさ」が高く、
すごくすんなりクリア出来た。
目に見えて差が出ますな。 > うんのよさ

あとは旅行ブログをまとめるので手一杯という休みでした。
以前はそういうことをするときは、
大抵『水曜どうでしょう』DVDの副音声をかけっぱなしにしていましたが
今回は『ひだまりラジオ×365』を流しっぱなしです。
ゴトゥーザ様の高速ツッコミが心地よい。
しかし、聞けば聞くほどカオスなラジオだ。

モ少し天気が良ければどっか出かけようと思ってたんですけどね。

あとは、朝晩くまたんの世話を焼く日々。

■くまたんち PV



しかしなんで世話を焼くのか、達成感も喜びもない。
うーむ……。
冷静になったら負けだと分かっているのだが……。


しかし、小室哲哉さんがつかまりましたが、
どうやったら、100億円も稼いどいてお金に困れたりするんでしょうかね。
フシギフシギ。

マそんな感じでヒトツ。
なんとなく更新。


 

|

« ■何かを信じて、何かを忘れる -更新第157回- | トップページ | ■牛乳に相談だッ! -更新第160回- »

ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/25028770

この記事へのトラックバック一覧です: ■法の限界 -更新第158回-:

« ■何かを信じて、何かを忘れる -更新第157回- | トップページ | ■牛乳に相談だッ! -更新第160回- »