« | トップページ | ■今日から »

2007年8月26日 (日)

■夜明けのうた -更新第81回-

二週間ばかりのご無沙汰、ikasです。

別段何があったってワケでもないのですが、
面倒くさかったんで書きませんでした。
謝りません。

オシゴトが俄にお忙しかったというのは事実ですが、
別に書けないほどでもないですし、
やっぱりなんかこう……面倒臭かったんですね。
書く気がさっぱり起こらなかった。
書こうとしたものが、書くほどの魅力をもっていないように、
すごく感じられたってのが本当でしょうね。
普段なら書いてるようなことでもね。
まあお盆でもありましたし。
誕生日もあったんでね。
いいんじゃないですか?

そう、オイサンは8月生まれなんですが、身の回りに8月生まれの人が多いい。
ていうか、同じ生まれ月の人を殊更よく記憶してるだけでしょうけどね。
誰のことも祝いませんし、誰も祝ってくれないんで全然関係ないんですけど。

しかし8月と言えば、
終戦記念日と、
なんで蛍すぐ死んでしまうん?ていうアレが連想されるんで、
ことさらに命、死と誕生なんてことがクローズアップされます。
そのオマケみたいなもんでね。
こないだも夜中にさだまさしが
『Birthday』というお歌を歌っておられて、密かに一人聞き入っていましたね。
良い歌です、昔から大好きな歌ですね。


■■■━ それでは第1問。太陽がもしも、なかったら? ━■■■
歌っつうとアレです、こないだもオシゴト残業中に、
不意に鳴った『太陽戦隊サンバルカン』にやられましたな。

なんかこう……こんなカッコイイ歌を聴いて育ったのに、
人間、カッコ良くは出来上がらないモンだなあ、と思うと
情けないやら申し訳ないやらで涙が溢れてしまいました。


  ♪俺たちの魂も燃えている……
  ♪太陽が燃えている限り 必ず眩しい朝が来る
  ♪悲しみの夜が続いても キミは負けずに朝を待て

  ♪太陽は、おお、みんなのものだ

  ♪俺たちも輝いて生きようぜ!
   Follow the Sun, Catch the Sun
   太陽戦隊サンバルカン


だめだ、こうして打っていても涙が止まらんですバイ。
……串田先生、僕はもう負けそうです。


この歌は、というか番組自体は、
戦隊モノの中でも何故か特によく記憶されている方が多いようですが、
なんででしょうか。
メンバーが3人という特殊性もあったでしょうが、
他に特徴的なこととか、印象的なエピソードとかあったでしょうか。
オイサンも見てはいましたが、子供心にもさほど印象に残っていません。



■■■━ 検索ワード ━■■■
まあこんな当ブログでも、
検索ワードにひっかかってうっかり遊びに来られる御仁もおられるわけです。
このトコ、どんなエサにひっかかった御仁が多かったか、
ちょっと書いてみましょうか。

 ・『ひろなex.』
   これ、ワリと気にして来られる方多かったですな。
   つったって一桁台後半ですけど。
   それでもこんなに一つのワードに固まって寄ってくることなんて珍しいです。
   みんな、あんなマンガがそんなに気になるんでしょうか。
   そんな面白いもんじゃねえぞ。
   ていうか、似たようなんいくらでもあんじゃね?

ひろなex. 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)    ひろなex. 1 (1) (まんがタイムKRコミックス)

著者:すか
販売元:芳文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する




 ・[『らき★すた』のキャラ名]+どんだけ
   オイサン最近さっぱりテレビも見てないんですけど、
   最近また、こなたさんだかつかささんだかが仰ったんですかね?
   これもまた一桁台後半ですが、
   これだけ固めウチがあるのも珍しいですよ。

あと、他ではよっぽど扱われていないんでしょうな、
『FRAGMENTS BLUE』がらみで来られる方は、未だにおられますね。
マあのゲーム、5桁は売れなかったみたいなので
情報も少ないんでしょうな。
攻略本もサントラも出てませんしね。
んでこのページに来てみたらネタバレだけある、みたいなね(笑)。
ザマを見ろと言うんだ。
良いものをキチンと見分けて発売日に買って自分の力で盛り上げないから
そういうメに遭うんですよ。
多少はずして損することがあってもちゃんと金使え?

いやもう、ホントいいゲームなんですけどねえ。


……今DPSで、PSファミリー全ソフトから1本を選ぶベストゲーム大賞、
みたいな企画をやっておられますが、
さすがに全ソフトから多過ぎるっていうんで
DPSさんが独自に絞った400本を紹介されているのですが。
そこには入ってましたけどね。
やるなあ、さすがDPS。
『ギルティギア』と『魔神学園』に火を付けた馬鹿野郎どもです。


■■■━ マイナーゲーム・DPS・ニコニコ動画 ━■■■
しかしDPSを読んでいてびっくりするのが、
読者投稿ページに『ペルソナ3』のハガキが目立つことですな。
やっぱりあんなお話でも、ワカモノのハートには響くんですね。
アトラスも腕相撲マシンで人の腕へし折っていい気になっている暇があったら
もっと良いシナリオを書いてもらわないとですね。

DPSでやってるPSベストゲーム大賞みたいなんと言えば、
『スカイガンナー』もオススメ400タイトルにきっちり入っていて
やっぱりオイサンはご満悦です。
このところ、こないだも色々張り付けたニコニコ動画を漁ることを覚えたのですが、
あの辺で自分の思い入れのあるタイトルをひっかけてみると、
「名作!」なんていうコメントがついてることがあって、
ああ、少数ながらもやっぱり同じ様な嗜好の人間はいるんだなあと、
当たり前のことながらも微妙に感心。
『スカイガンナー』関係の動画もワリとありましたね。
続編が、オリジナルの作者絡んで同人ゲームで出てるんですね。スゲエ。

もっともすごいのは、その本当にさほどは多くないであろう金脈をかぎ当てて、
ていうか自分のセンスを信じて、
商品化に乗り出した作り手売り手の人たちなんでしょうけどね。
なかでもこないだOPを貼っ付けた『キャプテン・ラヴ』なんかは
支援者が多くてびっくりです。

 お前らアホやろ。

いや間違いなく名作なんですけどね。
ちなみに今見てて思ったんですが、『キャプテン・ラヴ』のバカばかしさは、
安永航一郎作品に通ずるものがありますね。
あと
  「『エタメロ』でこっち側の世界に来ました」、
  「『ずっといっしょ』好きだったなあ」、
  「『エルツヴァーユ』は名作」、

なんて輩もわりとおらっしゃる様でオイサンココロ強い限り。

どうみても『やかましい人たち』です。本当にありがとうございました。


リアルでは絶対に出会わないようにしたいものですが、
どこか遠くで元気に生きていてもらいたいものです。
かと思えば
  「『efficus』、なんぞこれ?」

なんていう一幕もあり心底ニヤリ。
ニコニコ動画の楽しさなんていうのはこの辺にあるんでしょうな。

負けるな黒田愛美!!魔剣道と同じくらい負けるな!!


■■■━ 空を自由に飛びたい? バーニアを目一杯噴かせ! ━■■■

デここんトコ何をやってるかと言えば、
DSの『装甲機兵ガングラウンド』をやってます。
えー、どんなゲームかというと、『ヴァルケン』か『ガンハザード』か、
っていうようなものです。
SIMPLE DSシリーズVol.18  THE 装甲機兵ガングラウンド SIMPLE DSシリーズVol.18 THE 装甲機兵ガングラウンド

販売元:D3PUBLISHER
発売日:2007/07/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する


無骨な形をした人型兵器が
ローラーダッシュで走ってバーニア噴かしてジャンプして、
手持ちの銃器でダダダダダっとやって、
オカネを貯めて改造して武器を買い足して……っていう。
ワリと昔からある感じの、そんな感じのアレです。

そんな新鮮に、ワーッと盛り上がって面白がれる感じではないですが、
マ基本はカッチリしていて手堅く楽しめます。
ちゃんとやられ所もあって、なかなかの手応え。
こういうの好きな人はオススメです。
いや、勧めはしねえな。
あの、このテのゲームで宜しくないのは、
 ・どのパラメータがゲーム的にどんなことに直結するのか?
 ・各パラメータは1違うと、具体的にどのくらい違うのか?
 ・どのパーツがどのパラメータに関係するのか?
が、しっかりと分からないことですね。
マニュアルに書いて置いて欲しいんですけど、
それが分からないゲームがほとんどです。

あとは前もちょっと書いた『キミキス』なんですけど、
これは長くなりそうなんでまた今度ですな。

あとうっかりMegamiマガジン買ったりしてました。

あと今日、
『フェイタルイナーシャ』と『A.C.E3』を予約してきました。
ていうかびっくりしたんですけど、
『フェイタルイナーシャ』はPS3で作ってたのを止めたのは知ってましたが
ここまでしれっとXBOX360に乗り換えていて、
しかももう来月発売なんていうところまで来てるとは思いませんでした。
すげえなコーエー。
その替わり身の速さが怖ぇ、なんちて。

オイサンは、
このテの「道路的なコースの存在しない飛行系レースゲーム」が大好物でして。
『フレースヴェルグ』とか『MURAKUMO』とか、全然良い思い出がないにも関わらず
発表される度に食いついているわけですが。
いい加減、この片思いが実ることを期待したい。
頼みますよコーエーさん。

Wiiの『FOREVER BLUE』も相当楽しみにしていたんですが、
任天堂の珍しいバグラッシュの憂き目にあってまだ手に入っていません。
ホントどうしちゃったんでしょうね、任天堂。
このところのバグの多さは。


マそんな感じで一つ。
夏休み、まだもらってないのでこの後です。

|

« | トップページ | ■今日から »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/7689440

この記事へのトラックバック一覧です: ■夜明けのうた -更新第81回-:

« | トップページ | ■今日から »