« ■バック・トゥ・ザ・フューチャー -更新第38回- | トップページ | ■死因 »

2006年7月10日 (月)

■やる気はいらない -更新第43回-

部長、さっきからこの仕事誰がやる誰がやるっておっしゃってますけど、
それはキャシャーンがやらなかった場合の話ですよね?

ikas@お前の代わりなんていくらでもいるんだよ!


意表を突いて、本当に前回の話の続きから始めてみましょうか。
まあ掻い摘んでいうと、
先週の日曜は雨が降っていたにも関わらず隣り町まで歩いて行ってみたんですけど、
最近は雨の中では草木がやたら嬉しそうにしているように見えてしまう、
という話だったんですけどね。

  声までは聞こえてこないのが幸いです。
  そこまでになったら病院にいこうと思います。

気を病んだオッサンが無理矢理なテンションで書き綴る
「ゆび先はもう一つの心臓」、開幕です。


■■■━ ヒ、ヒデが引退!? ━■■■
大騒ぎになってますけど、そんなスゴイ人なんですっけ、このヒト。
確かに露出は多いし、とりあえずオイサンでも名前を知ってるくらいのヒトではありますが、
やってきたコトにそんな凄みがあるかと言われるとあんまり印象ありません。

なんか、地味で華のないヒト、というイメージが強いです。
それだけにいぶし銀で玄人好みののヒトなのかもしれません。
だったれば、オイサンに強い印象がないのも当然なのですけどね。

華、というのは難しくて、一体何が違ってあったりなかったりするのかわかりませんが、
地味・派手と絡めて4種類ある様な気がします。

 1) 派手で華のある人
 2) 派手だけど華のないヒト
 3) 地味で華のある人
 4) 地味な上に華のないヒト
 ……の、4種類。

普通、派手だったら華があるんじゃないの?
と思われそうですけど、案外そうでもない様な気がします。
あんまりスポーツ選手には詳しくないのでアレですけど、

1)だと、誰でしょうな、サッカーのゴン中山選手ですか。
使われどころ、仕事振りが派手で、かつそのこなし方にも華がある。

2)は、オイサンの印象でしかないんですけど、誰だっけ。
ホレあの、大リーグにいって戻ってきた、札幌のヒト。新庄だっけ。かぶり物のヒト。
パフォーマンスなんかはわーっとやるんですけど、なんかその、お寒いです。
オイサンから見て。
あとはK-1の魔裟斗さんとかね。見ていてつまらない。
大変なことをやっているワリには、見ているだけのヒトには伝わらないと言うか。
勉強して見ている人には伝わるんでしょうけども、ミーハーさんいは分からないというか。

3)はイチローですかね。
だけどもイチローさんの場合華の方がありすぎて、
本来地味なはずのところが随分と派手にも見えてきてますが。
玄人でないとわからないような凄みを、しれっと見せ付けてくださるので、
素人さんにとってもありがたい存在だと思いますなあ。

4)が中田さんですねえ。
普通のヒトにしか見えない。
すごいことをやっても、なんかよくわからない、という感じです。


まあどれをとってもオイサンの印象でしかないんで、
別段なにがどうしたってハナシでもないわけですが、
「引田が中退!?」なんて記事を読んでいると、なんかそのくらいで丁度いいなこの人は、
と思ったのでちょっと書いてみた。


なんかアレだな、とりあえず死亡フラグでもたてとこうか。
「俺、今の仕事が終わったらケッコンするんだ」とか言って。
そんな予定全然ないけど。
そしたら今のプロジェクト中に死ぬかな。

しかしなんだな、
「とりあえずこのこと書こう」とか思っていたことがあるにはあるのに、
書こうとした瞬間それがすっごくバカらしくなってやめておくことしきり。
なんだろう、この感じ。
マいいか、みたいなん。

これどういう状態なんだろうか。

|

« ■バック・トゥ・ザ・フューチャー -更新第38回- | トップページ | ■死因 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/2580427

この記事へのトラックバック一覧です: ■やる気はいらない -更新第43回-:

« ■バック・トゥ・ザ・フューチャー -更新第38回- | トップページ | ■死因 »