« ■ときめきファンタジー -更新第17回- | トップページ | ■箱庭世界 ~FFの箱、DQの庭~ -更新第19回- »

2006年3月21日 (火)

■トリガーハート・エグゼリカ! -更新第18回-

*=========================================================================
I
I  ──人は何故、この世に生を受けるときに、
I     ライフ制か、残機制か、選ぶことが許されていないのであろうか。
I
I  ──人は何故、この世に生まれ落ちるときに、
I     その場で復活か、ステージ最初からやりなおしか、選択出来ないのであろうか。
I
I  ──人は何故、人生の歩みを始めんとするときに、
I     バリアか、フォースフィールドか、自らの意志で決め得ないのであろうか。
I
I  その程度の権利は、テレビゲームにすら、実装されているというのに。
I  人の営みとは、それほどに不自由で、無価値なものである。
I
I
I                             「──シューター記 第5節14章より」
I
*=========================================================================

たとえば、
メタルなノリのサウンドに乗って半裸同然の女子が空を飛び、
味方も死ぬほど怪光線の雨を降らせて回る。
そんな絵面を美しいと感じ、伝統的とか、様式的とか称えた挙句に
リクツ抜きの快感とドエライ高揚を感じてしまう。

  アレは一体なんだろうか。

そんな光景に出会えたとき、「生きてて良かった」と割と本気で思う
オイサンの人生はクリア目前です。寸止めプレイ。
ikasです。

はい、更新するするといいながら、昨日はINTが立ってしまって出来ませんでした。
すんまそん。
ちなみに上のお話は、
『トリガーハート エグゼリカ』のBGMを聴きながら考えてしまったことです。

  ◆『トリガーハート エグゼリカ』
    http://www.warashi.co.jp/exelica/

BGMはDownloadページから引っ張れます。
オイサン割と好き。
こんなバカみたいなことが起こるから、ゲームの国はいつまで経っても出国不許可だぜ!


■日記パート
昨日は久方ぶりにスーツなど新調しに出かけてきました。
あと、携帯プレイヤーのネックストラップなどを求めて割と放浪してきたのですが、
そこでのデキゴト。

主に近所のヨーカドーとSATYをウロウロして来たんですが、
家電売り場がですね、渋滞してるんですよ。どっこも。
何かと思ったら、アレですね。
野球。WBC。
関心高いんですね。

  マ韓国とのリベンジマッチですから、浪花節好きの日本人には
  タマランわけですかな。

マ勝ち負けもともかく、オイサンの関心は
専らイチローさんのテンションの高さです。

   勝ち負けつったって、オイサンの関心なんて6対0で勝ち目前、なんてときに
   「ここであっさりマクられでもしたら、応援席の連中どんなカオするだろうなあ。
   ……負けねえかなあ。
   塁審のオッサン、また無茶言わねえかなあ」
   とか、そんな程度ですが。

オイサンはイチローさんが日本でプレイしてたとき、
どんなテンションだったかよう知りません。
メジャーに行ってからだって、さほど熱心にご活躍を拝見していたわけでもありませんが、
それにしたってもうチョイ落ち着いたというか、
どちらかというと、クールな無頼漢、というイメージがお強い。

  それでも野球の好きなお友達から、
  「スのイチローは、実はひょうきんでマンガ好きだ」
  と行った情報も得ていましたから、あーそーなんやー、くらいに見てました。

しかし昨今、イチローさんは野球以外の場面で、その「ス」のおカオを
割と見せるようになってきた様な気がしますな。
以前なにかの番組で、
いつも食ってるコメの銘柄を当てて見せたり、
ユンケルの種類を当てて見せたり(外してたけど。笑)、
自宅を紹介したりしていて、「こういう番組にもでるんだー意外だなー」
と思ったいました。
かと思えば、最近ではニンザブロウで人まで殺す始末。

  デ、今回の熱血漢ぶりのお披露目でございましょう。

と気になりだすとオイサンなんかは、
そろそろ引退後の事も考えてタレントちっくな商品価値もアピールしていこうじゃないか、というスタンスに活動をシフトしているように見えてしまうのは
勘繰りすぎかとShift the Future.

マ実際どうだか知りませんけどね。
なんかそんな気がしたですよ。


■■■━ 今週の『今日からマモル!』 ━■■■
このマンガについてはあんまりそういうつもりもなかったんですが、
今週はOP見てたら何故か、サブキャラもみんな可愛いなあ、
みたいな気持ちになってしまってました。

  アホだな俺。

しかし今週はどうしたことか、
くっだらないコトがウリのはずのこのマンガもついうっかり普通に面白かった様な気がします。
30分の密度が濃かった。
おバカなノリや全体的な構成はいつもと変わらないのですが、
今週は何故か天才が混じっているらしく、テンポとネタのキレがいつもより数倍良い。
ビックリしました。
絵は安定しないんですけどね。

  なんか一人、分かってるヒトがいるっぽい。
  同じバカバカ萌えアニメでも、ちょっとテンポをいじるだけで
  ここまで全体的な仕上がりが変わってくるものかとちょっと感動したのでした。

あと見ていて思ったのが、
このテのモテモテ系オンナノコ満載アニメなんてのは
最近の萌え系がハシリかなあと思っていたのですが、
今週の面白い『マモル』を見ていて、
ああ、これはうる星やつらの延長だな、と。

話の密度をちょっと上げるだけで、
萌えアニメはあの名作に近づくことが出来るんだ。
あとは恋する乙女ちゃん全開の椿っち萌え、と。


マそんなことで、本日の更新終了と!
……実は今回、いろいろ事故があって殆ど全文、
3回書き直してるのでヘロヘロです。
もう寝なきゃ。

ああ、あとそうそう、一昨日届いた携帯音楽プレイヤーは、
操作性とかは概ね良好なんですが、
肝心の音質が今一歩でゴザイマスヨ。
やっぱ今しばらくは、CDプレイヤーが手放せそうにないオイサンでした。

ではまた。モモンガ!

|

« ■ときめきファンタジー -更新第17回- | トップページ | ■箱庭世界 ~FFの箱、DQの庭~ -更新第19回- »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/1108655

この記事へのトラックバック一覧です: ■トリガーハート・エグゼリカ! -更新第18回-:

« ■ときめきファンタジー -更新第17回- | トップページ | ■箱庭世界 ~FFの箱、DQの庭~ -更新第19回- »