« ■仮面が、ボクの人生を本物に変えてくれた。 -更新第14回- | トップページ | ■天道の島~なんくるないさ~ -更新第15回- »

2006年3月11日 (土)

夜道のように

こんな簡単なことばも、私の考えすぎのアタマからは出てくる気配がありません。

なぜだろう。

たとえば、ヒャクマンという数字に慣れすぎはしてまいか。

くらしの中にヒャクマンはたくさん落ちているだろう。

ガソスウ数えて

ニンズウ並べて

ヘイホウメートル見渡して

ヒガイガクやアクセス数や

いっぱいいっぱい落ちているんだ。

だけどもどうだ。

金木犀の花が百たびも咲かないうちに

私の体はこの世のものではなくなってしまおうが。

おかしなはなしだ、おかしなはなしだ。

百を知らないからだが、ヒャクマンを飼いならそうとしているのだ。

なんだかヨノナカそんなんばっかだ。

ああ腹の立つ。

いい気になるなよ。

なおれなおれ、ヨノナカなおれ。

ほんとのヒャクマン、ほんとのすごさ、

ほんとのヒャクマンの美しさを、誰が一体知っているのか。

ほんとにヒャクマン数えたカラダを、一体誰が持っているのか。

だれか、だれかいないか。

血の流れる奥地にヒャクマンの夢だけ

ドクンコドクンコ

押しつぶされそうになっているよ。

『 ヒャクマン回の「おやすみ」しても
  ヒャクマン回の「おはよう」しても
  I say ... 想い、伝えきれない
  ど お し て
  ど お し て
  ド シ テ カ ナ ?
  らー ・ びゅん♪』

|

« ■仮面が、ボクの人生を本物に変えてくれた。 -更新第14回- | トップページ | ■天道の島~なんくるないさ~ -更新第15回- »

創作」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55967/1001592

この記事へのトラックバック一覧です: 夜道のように:

« ■仮面が、ボクの人生を本物に変えてくれた。 -更新第14回- | トップページ | ■天道の島~なんくるないさ~ -更新第15回- »